プロフィール

ジュンママ

  • Author:ジュンママ
  • 3児の母。娘が2人。
    末っ子の息子のジュンは、1歳で脳腫瘍(毛様細胞性星細胞腫)を発症。
    (闘病の詳細はHPのほうに
    記しています)
    現在は高校1年生。
    日々のあれこれを綴ります。

    ※ここでジュンのことをお伝えするのは終了しました。
    今までありがとうございました。
    お問い合わせは、下記のメールフォームをお使い下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

じゅんろぐ
ジュンの日々の様子やお気に入りを紹介していきます。
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
勉強机のはずだけど・・・ 
2005/12/16 【Fri】 22:16
CATEGORY【マジック関連】


ジュンの机の一角です。
すっかりカード置き場と化してます。
カードの奥のほう(画面右側)に見えるのは、お誕生日に頂いた
箱に入ったマジックグッズ。

カードの後ろ側(画面上)にあるのは、ジュンの愛読書マジック関連の本。
机の下にもいっぱい道具が置いてあります。

勉強道具は見当たらないけど「おーい!どこー?」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

答えは全く、返ってきません(^_^;)

ま、いいか( ^)o(^ )
カードマジック用語講座 NO.7 
2005/12/08 【Thu】 22:02
CATEGORY【マジック関連】
今回も技法編です。

アスカニオ・スプレッド・・・バケットを広げると見せて、
実際にはその一部を重ねたままにして隠しておく方法。

アトファス・ムーブ・・・カードを表向きのまま、スイッチさせる方法。

オルラム・サトルティ・・・実際には何枚かのカードが隠されているけれど、
全てのカードを見せたように思わせる方法。

K-M・ムーブ・
・・右手で持っている複数枚のカードを、左手デックまたは
バケットにリバースして取ってしまう方法。

ダミコ・スプレッド・・・3枚以上のカードを2枚のように片手で広げる方法。

ティルト・・・デックの中頃にカードを差し込んだように見せて
実際にはトップから2枚目に差し込んでしまう方法。




写真は今回の技法とは関係なく、マジシャンとして行うパフォーマンスの一つ。
手から手へカードを飛ばす「スプリング」という技です。
(パジャマ姿でごめんなさい(^_^;))



[ -続きを開く- ]
カードマジック用語講座 NO.6 
2005/11/06 【Sun】 14:39
CATEGORY【マジック関連】
久しぶりのマジック講座です。
今日はパームという手の中にカードを隠す技法です。

パームは代表的なものに次の方法があります。

・オーディナリー・パーム
(クラシック・パーム)
・リヤ・パーム
・フラット・パーム
・テンカイ・パーム
・アングル・パーム
・ギャンブラーズ・パーム
・ラテラル・パーム
・フロント・パーム
・バック・パーム




写真はそれぞれ左から
・オーディナリー・パーム
・テンカイ・パーム
・ギャンブラーズ・パーム
・バック・パーム
 
です。


また、パームしたカードを再びデックに戻すことを
リプレイスメントと言います。

ジュンがマジックに興味をもつようになったきっかけは当時入院していた
ジュンの目の前で、看護学生さんが病棟で使うテレビカードをひょいと
手の裏に隠してしまう技を見せてくれたからです。
今思えば、この「パーム」という技術を使ったマジックでした。
今から4年前のことです。

あの時は病気の再発で大変な思いをしましたが、あの入院がなければ
今のジュンはありませんでした。
苦しい時間の中にも、宝物のような出会いがあったことを
とても幸せに思いますo(^o^)o
トリックカード 
2005/10/29 【Sat】 20:42
CATEGORY【マジック関連】


新しいカードとトリックカードを購入しました♪
トリックカードは8月に注文してあったのですが、やっと入荷したと連絡があり、
ジュン一人で大喜びでJRに乗って行きました。
さっそく見せてもらいましたが、楽しいマジックでした(^o^)
カードマジック用語講座 NO.5 
2005/09/17 【Sat】 22:24
CATEGORY【マジック関連】
前回に続き、技法編です。

チェンジ・・・カードをすりかえる技法。

ディーリング・・・カードを配る技法。
     デックのトップから順にカードを配るように見せて、実際には
     その全部または一部をデックの他のところから配る技法などがあります。

パス・・・デックの上半分と下半分を入れ替えてしまう技法。
   初めはギャンブラー達によって用いられ、後に奇術に用いられるように
   なったものです。
   1枚のカードをトップボトムに移すには他の方法がありますが
   何枚ものカードを移すにはパスを用いなければなりません。

フォース・・・マジシャンが取らせたいと思うカードを相手に取らせ、
    しかも相手には自分の自由な意志で選択したと思わせる技法。
    フォーシングとも言います。

ブレーク・・・重なったカードの間に、相手に気づかれないように作った
   割れ目のことです。

写真はブレークを行っているところです。



マルテイプル・リフト・・・デックまたはバケットのトップから、2枚以上のカードを
  1枚のように取り上げる技法です。
  取り上げる枚数により、「ダブル・リフト」(2枚)「トリプル・リフト」(3枚)
  「クオドラル・リフト」(4枚)などと呼ばれます。

リバース・・・デック、またはバケットの中のカードを1枚、または数枚、
       ひそかに裏返してしまう技法。

技法編は更に次回に続きます。

カードマジックの先生 
2005/09/12 【Mon】 22:44
CATEGORY【マジック関連】


これがジュンの「マジックの先生」です。

朝から晩まで、ほとんど手放すことがないほど、
いつもジュンの側にあります。

今1番のお気に入りの本は「カードマジック事典」。
ジュンはたくさんのマジックをこの本から教わりました。

なんてったって、本を開けずにスラスラと文章を言えるのだから、すごい!
その意欲、勉強に向けられないか~~なんて、つい余計な親心。
Dr.が「これも勉強だよね」と言ってくれたのが、私には救いでした。

でもそれは本当。
ジュンはマジックでたくさんの勉強をさせてもらっています。
これからも、きっと・・・。


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。