プロフィール

ジュンママ

  • Author:ジュンママ
  • 3児の母。娘が2人。
    末っ子の息子のジュンは、1歳で脳腫瘍(毛様細胞性星細胞腫)を発症。
    (闘病の詳細はHPのほうに
    記しています)
    現在は高校1年生。
    日々のあれこれを綴ります。

    ※ここでジュンのことをお伝えするのは終了しました。
    今までありがとうございました。
    お問い合わせは、下記のメールフォームをお使い下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

じゅんろぐ
ジュンの日々の様子やお気に入りを紹介していきます。
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
「新・人体の不思議展」へ 
2007/04/29 【Sun】 21:58
CATEGORY【日記】
新・人体の不思議展 札幌展」 が昨日から始まり、行ってきました。



3年前に開催されたときは、気になりつつ行きそびれてしまったので。
今回も、自分自身少々怖い気持ちもありましたが、ジュンはどうだろう・・・と。
初めて 「脳の解剖図」 を見せて、病気の説明をしてやったときに、
すごく興味を示して私の話を聞いていた姿を思い出し、(この反応は意外でした)
見せたい気持ちもありました。

展示してある標本は、全て本物の人体標本で、
尊い生前の意志に基づく献体によるものです。
『プラストミック』 という新しい技術を使いつくられていて、
一部の標本には触ってみることも出来ます。

私はこれに圧倒されてしまいました。

病気の臓器の標本もありました。
タバコを吸う人の肺、なども。

「脳の重さ体験コーナー」があり、私もジュンも体験してみました。
ジュンは脳を持ってみて、「けっこう重たかった!」と驚いた様子。
他にも「脳年齢と骨密度測定」コーナーもありました。

札幌展は7月1日まで。期間中無休。

また 「人体の不思議」 というと、4月から新しく始まった番組
解体新ショー (毎週土曜日 NHK 午後10時から) が面白いです。

司会はトキオの国文太一くん。
劇団ひとりさんをはじめ、楽しい出演者の人たちによって、
番組はプレゼン形式で進められ、面白くわかりやすく、
人体の神秘に触れることが出来ます。
ジュンも毎週見ていて、驚いたり、感心したり。
家族で楽しめる科学番組です。

「人の身体ってすごい」 「生きてるってすごい」 と感じた時間でした。



この記事に対するコメント

「人体の不思議展」いいな~行ってみたいな~

実は2年前に金沢でも開催されていたんですが
いかんせんその当時入院中で ケモ真っ最中の時期で
興味はありつつ、休みの日にダンナと付き添いを替わってもらって
そこに行く勇気が出ませんでしたの。

ayaはなぜか手術のTVや解剖のTV(?)が大好き。
「解体新ショー」は放映される時間がもう寝ている時間だから
見れないのが残念です。
・・・・あたしは何だっけ・・・毎月発行される雑誌で人体模型がついてくるやつ あれが実は欲しくてたまらないの。もっとも「そんなん作ってどうするんじゃ~~~」という外野の声が聞こえそうで、実行できずにいますが(^^ゞ
【2007/05/01 09:26】 URL | かんみ #D98iByG. [ 編集]

病気を知ること
かんみさん、こんばんは♪
そうですか・・。前回はayaちゃんのケモの真っ最中でいらしたんですね。
こういうのに行くのって、タイミングもありますよね。
今回は前回よりも80点も、標本の数も増えてさらに充実してるとのことです。
私たちの子どもたちの病気の標本もありました。
種類は違うのでしょうけれど・・。
これからの予定はどうなのでしょう?次は長野展だそうです。
かんみさんのお住まいの近くで、開催されるといいですね♪

「解体新ショー」の時間は、以前は「エンタ」を見ていた時間ですが、
4月からはそちらを見ています。
ayaちゃんはもう寝てる時間ですよね。
ちょっとNHKの番組じゃないみたいで、堅苦しくなくとっても楽しく
見れるので、オススメです。

ayaちゃんは、手術や解剖の番組が好きなんですか?
ジュンは手術などの映像は、ダメですが、脳の解剖図は好きなようです。
これは驚きました。怖がるかな・・・と思っていたので。
あぁ!ありますよね。人体模型がついてくるの。
すごい~。興味を持てることが、すごいですよね。
やっぱり、医療関係者に向く素質をお持ちなのでしょうね。
ayaちゃんも将来有望ですね。
今から、解剖学を学んで・・。

でも、今回「人体の不思議展」に行って、展示してある標本は
決して「他人」ではなく「家族の姿」であり、「自分の姿」でもあると
感じました。
自分の体はこうなってるんだと知ること、うちの子たちは
自分の病気を知り、病気の姿をイメージしておけることは
プラスであると思いました。
【2007/05/01 20:51】 URL | ジュンママ #uaIRrcRw [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tjunblog.blog11.fc2.com/tb.php/605-b10fea8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。