プロフィール

ジュンママ

  • Author:ジュンママ
  • 3児の母。娘が2人。
    末っ子の息子のジュンは、1歳で脳腫瘍(毛様細胞性星細胞腫)を発症。
    (闘病の詳細はHPのほうに
    記しています)
    現在は高校1年生。
    日々のあれこれを綴ります。

    ※ここでジュンのことをお伝えするのは終了しました。
    今までありがとうございました。
    お問い合わせは、下記のメールフォームをお使い下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

じゅんろぐ
ジュンの日々の様子やお気に入りを紹介していきます。
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
22世紀には 
2007/01/12 【Fri】 22:34
CATEGORY【日記】


ちょっと赤レンガ庁舎まで、行ってきました(^-^)

初めてジュンがここへ来たのは、Chediさんの北海道旅行の時。彼女と一緒に。
その次が昨年。彼女のご両親と一緒に。
そして今回と3回目になります。

中へ入ってみると、あれからたった半年ほど経っただけなのに
少し様子が変わっていました。

新しく設けられた、北海道の歴史の展示室には、私が子どもの頃に見た
懐かしいものが。

IMG_2113.jpg
「貯炭式ストーブ」

これに似たストーブがうちにもありました♪
朝、玄関の牛乳箱から牛乳を取ってくると、凍ってるんです。
それですぐ牛乳をこのストーブ台に置き、溶かします。
その間に、布団のなかにある湯たんぽを持ってきて、そのお湯で顔を洗うんです。
子どもの頃の朝の情景が、このストーブを見ただけで思い出されて、
なんだか嬉しかったです(*^_^*)

IMG_2114.jpg

Chediさんとも来た売店には、2000年12月31日に行われた
「カウントダウン in 赤レンガ」 のときの記念品 「タイムボックス」 が
おかれています。
20世紀から21世紀への 「世紀越え」 を経験した我々から
100年後に、22世紀を迎えようとしている人達へのメッセージ。

IMG_2115.jpg

このイベントのあった “この時”、21世紀を迎える時には、
Chediさんも、みんなも確かにいたんですよね。

ジュンが、タイムボックスに2100年と書かれてるのを見て
「あ、そうか~。そのときは・・・」

そう、そのときには、ジュンも私もこの空の下にはきっといない。
でも別なところで、一緒にいるよね。たぶん。
Chediさんも、祐子さんも、慧君も、ゆうちゃんも・・・。み~んな、一緒にいる。

みんなで笑って、一緒にいられるといいね♪



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tjunblog.blog11.fc2.com/tb.php/545-87abf364
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。