プロフィール

ジュンママ

  • Author:ジュンママ
  • 3児の母。娘が2人。
    末っ子の息子のジュンは、1歳で脳腫瘍(毛様細胞性星細胞腫)を発症。
    (闘病の詳細はHPのほうに
    記しています)
    現在は高校1年生。
    日々のあれこれを綴ります。

    ※ここでジュンのことをお伝えするのは終了しました。
    今までありがとうございました。
    お問い合わせは、下記のメールフォームをお使い下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

じゅんろぐ
ジュンの日々の様子やお気に入りを紹介していきます。
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
人はなぜ騙されるのか(マジック編) 
2006/11/03 【Fri】 22:44
CATEGORY【マジック関連】
極上の月夜(げつよる)
〈毎週月曜日 日本テレビ 22:00~23:00〉


日本の極上のエンターティメントを紹介する、大人のための番組。
10/30のゲストにジュンが大好きなマジシャン前田知洋さんが出ていました。
http://www.ntv.co.jp/getsuyoru/

「奇跡の指先」と呼ばれ、世界が認めるマジシャン、前田知洋さん。
今回は、そんな前田マジックを科学的に検証していました。

番組の司会者、三宅裕二さん、松岡充さん、レギュラー出演の美輪明弘さん。
今回のゲスト、桜井敦子さん。
そして同局のドラマ「14歳の母」から、志田未来ちゃんと北村一輝さん。
その6人を前に、前田さんがマジックを披露し始めます。

今回は全て新作と銘打ってましたが、一番最初に演じたのは
何回か見たことのあるものでした。
でもそれ以外は全て新しく、驚きでした。

何作か演じた後、“前田マジック徹底解剖”に移ります。

まずアナウンサーにアイカメラを装着。
マジックを見る側の目線をチェック。
次に前田さんがそのマジックの種明かしをしながら解説。
マジシャンの会話や動きがどのように人間の脳を翻弄しているのか。
視線には入っているのに、“見えてない”そのトリックにアナウンサーも
テレビを見ている私達も驚きました。

また世界に3台しかないという“脳波測定器”を使い、
マジックを見る側と演じる側両方の脳が、
どのように動いているのかを検証していきます。

この測定器は脳をかけめぐる電気信号をキャッチし、
光に変えて脳がどのように反応しているか見る事が出来ます。
まず見る側の人にこの測定器を装着。
(ジュンの脳波検査のときを思い出しました)

被験者は年代も性別もばらばらな数人。その人たちに同じマジックを見てもらいます。
するとマジックを見ていて「騙された」瞬間に、脳は一旦停止したような
状態になりますが、すぐにくるくるとめまぐるしく信号を送り始めます。
つまり「騙された」瞬間から、脳は活性化。

続いて、今度は前田さんにこの測定器を装着し、脳の反応を見ます。
前田さん自身も、これには興味深々。
いつもテレビで見ていると、落ち着き払ってマジックを披露しているように
見えましたが・・・。
このときもポーカーフェイス。
演じなれてるマジックであれば、脳は静かであろうという予想でした。
しかし結果は全く逆。
電気信号はくるくると動き、すごい反応を見せます。
マジックを演じる前と、演じている最中ではまるで違った様子。
脳科学者である日大文理学部森教授によると
特に空間位置関係を認識する場所が、よく動いている

まず視覚から聴覚。聴覚から触覚。
それに加え会話が生む言葉。そして生じる驚きと疑問。
マジックはされる側も、する側も「脳にいい」ことが判明。

最後に脳科学者と前田さん、2人で考えたマジックをノーカット放送。
その指さばきに、溜息でした。

ジュンが大好きなので、前田知洋さんが出演する番組は全て見ていますが
今回のように科学的に検証したのは初めてではなかったでしょうか。
とても面白かったです。

前田さんがよく話されてる言葉で「インテリな人ほど、気持ちよく騙される」
よくわかる気がします。
(ジュンのマジックは、まだまだ未熟ですが)

私もよくマジックを披露しているジュンの後ろにいますが
マジックを見て下さる方たちの反応の違いに個性が見えて、とても面白いのです。

ジュンとマジック。これからも進化していけるでしょうか。

お会いしたときには、どうぞお付き合い下さいね。



奇跡の指先 前田知洋 スーパー クロース アップ マジックII


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tjunblog.blog11.fc2.com/tb.php/489-499d25e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。