プロフィール

ジュンママ

  • Author:ジュンママ
  • 3児の母。娘が2人。
    末っ子の息子のジュンは、1歳で脳腫瘍(毛様細胞性星細胞腫)を発症。
    (闘病の詳細はHPのほうに
    記しています)
    現在は高校1年生。
    日々のあれこれを綴ります。

    ※ここでジュンのことをお伝えするのは終了しました。
    今までありがとうございました。
    お問い合わせは、下記のメールフォームをお使い下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

じゅんろぐ
ジュンの日々の様子やお気に入りを紹介していきます。
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
眼科受診 
2007/06/28 【Thu】 22:52
CATEGORY【外来日記】
昨日、北大病院の眼科を受診しました(^^)

昨年の受診から1年ちょっと。
http://tjunblog.blog11.fc2.com/blog-entry-357.html 
(↑ 昨年の眼科受診の様子)

それなので、また初診扱いで、受付で20分かかってしまいました。
昨年はそれでも、外来へ上がったらすぐ名前を呼ばれたのですが
今回はけっこう待たされました。
技師さんによって、視力と眼圧を測ってから、散瞳するための点眼。

瞳孔が開くまで待つこと30分。

名前を呼ばれて診察室へ。
ここからは技師さんではなく、担当の先生と一緒に。
【はーばーど先生は、もういないのね、と心の声。】 
http://tjunblog.blog11.fc2.com/blog-entry-370.html
(ハーバード先生については、コチラ↑)
今度は眼底検査と屈折検査。
それで全て終わり、結果を聞きました。

視力は若干落ちてるものの、昨年とさほど大きな差はなく
他の検査も異常なし。
視野検査をしましょう、ということで予約を入れました。
そこで終わりでしたが、先日の近所の眼科での診断を伝えたところ
どれどれと、もう一度診てくれました。
「あー、いっぱいあるね~」
濾胞ってどうして出来るんですか?と聞いてみたところ、
「体質かな」というお返事。
点眼は近所の眼科から抗生物質をもらっていたのですが、
ここではアレルギーの点眼薬を、いっぱい出されちゃいました。

これで濾胞や目についた傷がきれいになるといいのですが・・・。

これで今日の受診日程は全て終わり、トータルで一時間半かかりましたが、
今まで同じ科を受診したときよりも、一番早く終えられました。
順調に進んだことに感謝しながら、病院を後にしました。
早く終わったので、ジュンはそのまま学校直行。
給食のハヤシライスを美味しくいただいたようです。

そういえば、ジュンの行動でずっと見過ごしていたと思われることがあって・・。
視野が欠損してるからなのかな、と気になるところがあります。
質問はまた今度の視野検査のときに。色々聞いてみたいと思います。





スポンサーサイト

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。