プロフィール

ジュンママ

  • Author:ジュンママ
  • 3児の母。娘が2人。
    末っ子の息子のジュンは、1歳で脳腫瘍(毛様細胞性星細胞腫)を発症。
    (闘病の詳細はHPのほうに
    記しています)
    現在は高校1年生。
    日々のあれこれを綴ります。

    ※ここでジュンのことをお伝えするのは終了しました。
    今までありがとうございました。
    お問い合わせは、下記のメールフォームをお使い下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

じゅんろぐ
ジュンの日々の様子やお気に入りを紹介していきます。
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
仕事の前の疾走25キロ 
2007/06/13 【Wed】 23:00
CATEGORY【外来日記】
2ヶ月ぶりに、小児科の外来受診。そして脳外科も受診しました。

今日はどの科も混んでいて、小児科は予約制にも関わらず、
一時間待ちました。
体調が良いこと、学校にも順調に行っていて、
先日宿泊学習にも参加出来たこと、など近況報告。

先生「声が変わってきたり、ひげが濃くなってきたりしてないかい?」
私 「いいえ」
先生「顔ににきびのようなものが出来たりとか?」
私 「すべすべです( ̄. ̄;)」

第二次性徴の時期に入るのが、ちょっとゆっくりだね、と先生。
そうですか・・・。
でも元気なことだし、気長に成長を見守りたいと感じました。

それから、血液検査の話し。
ソマトメジンCの値がやっと正常値に。
・・・ということは、成長ホルモンが普通の値になったということです。
やったね!!
このことについて、後日また記してみたいと思います。

続いて、小児科神経班の先生にお会いしました。
色んなこと話したら、また脳波の検査の予約をすることに。
神経班の外来診察日は、水曜日なのに、
いつも内分泌の診察日である火曜日に診てくださって
本当に優しい先生です。感謝・・・。

脳外科へ行く前に、脳波室へ行って、検査の予約の確認と、
放射線科で手首のレントゲンを撮りました。
ここも混んでて、レントゲンだけで30分待ちでした。

続いて脳外科。またまた混んでて、だいぶ待たされて・・・。
呼ばれて診察室に入るなり先生が 「痩せた!?」
さっき小児科で身長、体重を計ったばかり。
「・・・いえ、体重は増えてましたが・・・」
「そうか~?顔が細くなったみたいだけどな」
ちょっとたてに伸びてるので、少しは細く見えるのかも・・。
ハハ・・・(^_^;)

気になっていたことがあって・・。
ジュンの視力は、発病後は比較的良かったのですが
さすがに再発前後は急激に落ちました。

でも、手術直後は1.0まで回復したのです。
しかし、その後ゆっくりと低下傾向で、そのことを
先生に伝えたところ、「放射線治療の後遺症でしょう」という答えが返ってきたので
それが、よくわからなかたのです。
眼科の先生はジュンの場合は 「腫瘍と視力は関係ない」 とおしゃって下さってるので。

今回あらためて質問してみました。
今までの経過を確認しながら話し、検査結果を伝えると
やっぱり放射線治療のせいではない、ということでした。
ジュンのかけた放射線の線量では、普通視力の低下は起こらないそうです。

ところで、先生はトライアスロンが趣味ですが、
昨日の朝も外来に出る前に走ってきたそうで
なんと25キロも走ってきたそうです (==;)



スポンサーサイト

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。