プロフィール

ジュンママ

  • Author:ジュンママ
  • 3児の母。娘が2人。
    末っ子の息子のジュンは、1歳で脳腫瘍(毛様細胞性星細胞腫)を発症。
    (闘病の詳細はHPのほうに
    記しています)
    現在は高校1年生。
    日々のあれこれを綴ります。

    ※ここでジュンのことをお伝えするのは終了しました。
    今までありがとうございました。
    お問い合わせは、下記のメールフォームをお使い下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

じゅんろぐ
ジュンの日々の様子やお気に入りを紹介していきます。
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
初受診 
2007/02/13 【Tue】 23:15
CATEGORY【外来日記】
今年初の外来受診日でした。
今日一日で、小児科と脳外科ついでに皮膚科も回って採血も済ませ、
脳波検査の予約をとり小児慢性疾患の手続きをし、その後学校にも行くという
欲張りな計画を立て、鼻息も荒く病院へ向かいました。

皮膚科は最後の受診から、数年たっていたので受付で初診扱いに。
えっ?じゃあ、初診料取られるのかな・・・。どきどき(・.・;)

まず小児科へ。
いつもの如く内分泌班と神経班、両方の受診。
内分泌班はとっても混んでて、珍しく先に神経班の先生に呼ばれました。
神経班の先生とは昨年の9月にお会いしたきりなので、久しぶりです。
変わりない?と聞かれ、ぼーっとする回数は減ってきていること、
頭痛は全くなかったことを話しました。

脳波の検査を来月行うことを決め、終了。

続いて内分泌班の診察。
12月に行ったDEXA検査の結果を教えていただきました。
すると、脂肪2㎏減。筋肉量7㎏増。
そして、前回外来受診時の血液検査の結果は、ソマトメジン正常値。
コレステロール値、中性脂肪値も、ともに正常値に。

昨年7月からのGH注射の効果、検査結果に顕著に現れていました。

特に以前から、高コレステロールの治療で内服薬を服用していましたが
それでコレステロールの値は下がっても、中性脂肪の値までは、
なかなか下がらなかったのです。
それが正常値に戻ったということは、大きな効果の表れです。
ただし、今こうして効果が現れていても、継続していくのは厳しいので、
やはり運動や食事面での配慮を続けていくことは、必要だということでした。

続いて脳外科。
先生に制服姿を初めて披露(*’-’*)
頭痛は?吐き気は?と、以前と同じように質問されて
「頭痛なし、吐き気もなし。階段も一段おきに上がれるくらい元気になって
筋肉もついてきて、全て順調!」
・・・と伝えました。
なんだか 「何しに病院来た?」 って言われちゃいそう・・(^_^;)
いえいえ、先生には聞きたいことがあって、来たんです。
色々話して、「身長どのくらいになった?」って、先生が言うので
さっき小児科で計った値を言ったら
「もう、先生と同じくらいか抜いたかもしれんぞ」
と言いながら立ってくれたので、並んでみました。

おぉ!ほとんど同じくらい!ジュン、澤村先生と同じ背丈になったよ。

脳外科を後にしようとしたら、一斉放送で名前を呼ばれちゃいました。
皮膚科の先生の手が空いたらしいのです。
行くとすぐに診てもらえました。

今回久しぶりに皮膚科を受診したのは、気になることがあったから。
二つあって、一つはジュンの指の爪がぼこぼなこと。
いつからそうなったのか定かではないのですが、本人が気がついて
気にし始めたので。

診てもらったら、「点状陥凹 (Nail Pitting)」 というそうで
爪に何か問題があるわけではなく、爪を形成する場所の皮膚が荒れて
爪の形成がうまくいかなくなったからだそう。
荒れた皮膚に薬を処方してもらいました。

もう一つは、足の裏に近いところに、おおきなホクロのようなものが出来たので。
これはなんと 「ウイルス性のイボ」 ということで、すぐさま凍結療法を
施されました。
完治するまで、数回の通院が必要になります。

途中、採血室で友達に会って、一緒に待合室で待ちながら話してました。
私も今日はその親子に会える気がしてたのですが、向こうも同じ気持ちだったらしく
お互い喜び合いました(*^∇^*)ノ゛

受診を終え、ジュンは疲れた様子でしたが、「みんなが気になる」と言って
学校に直行しました。
ちょうど5時間目の終わり頃に着いたそうで、その後放課後も残って
作業も頑張って帰ってきました。

ところで、今日は小児科と脳外科で、先生に同じ質問をしてみました。
「成長ホルモン」の投与と、腫瘍の増大、再発の関係について、です。
このことについては、お二人とも以前からその関係性を否定されています。

まず、小児科の先生は「統計学的にみても、そういった関係はない」
脳外科の澤村先生は「脳外科学会では、以前から定説」

「成長ホルモンを補充していても、腫瘍の増大・再発の心配はいらない」ということでした。


DEXA検査の解析レポート

皮膚科は初診料はとられませんでした。良かった~。
友達から耳寄りな話も聞かせてもらえて、忙しかったけれど
今日はとっても“いい日”でした。


スポンサーサイト

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。