プロフィール

ジュンママ

  • Author:ジュンママ
  • 3児の母。娘が2人。
    末っ子の息子のジュンは、1歳で脳腫瘍(毛様細胞性星細胞腫)を発症。
    (闘病の詳細はHPのほうに
    記しています)
    現在は高校1年生。
    日々のあれこれを綴ります。

    ※ここでジュンのことをお伝えするのは終了しました。
    今までありがとうございました。
    お問い合わせは、下記のメールフォームをお使い下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

じゅんろぐ
ジュンの日々の様子やお気に入りを紹介していきます。
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
毎日湿布 
2007/01/31 【Wed】 21:05
CATEGORY【日記】
雪解けの時期は、ちょうど卒業式のシーズンと重なるのですが
今日はまるでそんな季節が、一足早くやってきたようでした。

道路は水浸しでビッチャビチャ。

明日から2月。
もうすぐ開幕する 「さっぽろ雪祭り」 の雪像作りも、急ピッチで進められていますが
雨が降った今日は大変なことになっています。
「こんなことは初めて」と戸惑いながら、なんとか作業を進める人
なんと、半袖になって作業する人もいらっしゃったようです。

ジュンも今日は傘をさして登校。
一度家を出たのですが、傘を取りに戻ってきて、出かけて行きました。

明日は2回目のスキー授業があるのですが、どうなるでしょう。
今晩からは気温がかなり下がって冷え込むそうなので
解け出した雪が凍って、恐ろしいことになっていそう。
大丈夫かなぁ・・・。

そんなジュンは最近足の痛みを訴えて、毎日湿布をしています。
足はかなり小さい頃から、痛がる子だったので
今に始まったことではないのですが、痛がる姿は見ててちょっと辛いものが。
以前、整形外科を受診したときには、異常なしということだったので
心配はないとは思うんですが・・。

今、GH治療の最中で、身長が著しく伸びてるので、そのせいも
あるかと思います。

そんな状態でも「学校休む」って言わないんだなぁ。
以前なら考えられないんですけどね。
まぁ、良いことです。



スポンサーサイト
それは、2年後に 
2007/01/29 【Mon】 22:52
CATEGORY【日記】

                                   ※画像の中にジュンはいません
今朝から、一日中ずっと雪が降り続いて、まっしろです。
ふだん、こんな風に木々に雪が着くことはないのですが
気温が高いと着雪します。

一緒のクラスの3年生は今日から受験のため、ちょっぴり教室が寂しいそうです。
もうすぐ卒業していく3年生。
「○○君がいなくなったら、寂しいな~」と、実感した様子。

自分の行く学校においでよ♪と、先輩の3年生の子達に誘われるらしく、
「どうしようかなぁ~」と、家でもちょっと考えこんでる姿がありました。

周りの変化で急に自分の問題として、中学校卒業後の進路を考えだしたようです。

今までは私ひとりで、あれこれ考えていたのですが
ジュンと二人で具体的に話せるようになりました。

2年後のことなんだけど、“その時”はきっとあっという間にやってくるのでしょうね。


採用試験でした 
2007/01/28 【Sun】 22:18
CATEGORY【お姉ちゃんのこと】
真ん中のお姉ちゃんが、卒業後勤める職場での、採用試験がありました。

昨年、既に内定の通知を頂いていましたが、今日は面接といくつかの筆記試験。

筆記試験は簡単な計算問題、職務適正検査、そして性格検査の3つ。
娘はちょっと戸惑いながら、記入していました。

それから面接。

呼ばれて、部屋に入ると、そこにいらした方は知ってる方でした。
昨年の職場実習のときにも面接して下さった方、おふたり。
一人の方は主に私に話し、もう一人の方は娘に話して下さいました。
私とは主に労働条件のこと。
そして娘とは、前回の実習のときの感想などを優しい言葉で
聞いて下さっていました。

労働条件も一般の方と変わらない条件で採って下さり、感激です。

明日から娘の学校は入学試験のため、お休み。
3年前の自分たちを思い出します。

「早く卒業して、働きたい♪」という娘。

楽しく過ごさせてもらった、学校とももうすぐお別れ。
お母さんは寂しいよ~。
出来ることなら、もう一度入学したい・・・(誰が?)(;°°)

今日は緊張したけれど、ほっとしましたo(^-^)o


ジュンの悩み(つまらないことですが・・・) 
2007/01/25 【Thu】 21:15
CATEGORY【日記】
ジュンのちっちゃな悩み・・・それは・・・

「風船ガムがふくらませないこと」

いくら教えても、コツが掴めないらしく、出来ないのです。
今日も練習してみましたが、上手に出来ませんでした。
あ~~ん、誰か教えて~。



風船できないよ~。ビヨ~~~~ン



[ -続きを開く- ]
スキー好き!? 
2007/01/24 【Wed】 22:28
CATEGORY【日記】
「楽しかったぁ!」って、ニコニコ顔で帰ってきました(^○^)/

まるで違うジュンが、そこにいました。



昨日の札幌はこんなお天気でしたが、ジュンはスキー学習でした。
・・・と言っても、スキー場へはまだ行かず、その前に足慣らしのため
学校の近くの公園の、小さな山での練習です。

冬休み中に、久しぶりにスキーを体験してさっぱり思い通りにいかない
状態に、かなり落ち込んでいました。
「スキーいやだぁ!」 って、不安を覚えていたようです。

ところが、大喜び。
先生に教えて頂いて、それが楽しかったようなのです。
さすが、先生です。
こういうとき、親はダメですね。
教えているうち、何故かケンカになっちゃう~(^^;)

先生がジュンに言って下さった言葉を、楽しそうに嬉しそうに教えてくれました。
先日は、もう二度とスキー場なんか行きたくない!っていう、勢いだったんですが
「お母さん、また山行こうね♪」って、言うんです。

苦手なことも 「楽しい」 と感じることが出来るなんて、最高ですね o(^o^)o

orita070121_03.jpg

ぱくぱくスタジオのAoiさんが、素敵な画像を届けて下さいました。
横浜では少し前に梅の花が咲いたそうです。
まるで、別世界のよう・・・。

例年より、かなり早い開花だそうですが、春の便りは素直に嬉しいな♪
少しずつ、少しずつ、近づいてくる足音に耳をすませながら
もう少し頑張ろうっと、って思います。



パンダdeしりとり(*^-^*) 
2007/01/23 【Tue】 17:17
CATEGORY【ブログ】
いつものじゅんろぐと関係ないのですが・・・。

リンクさせて頂いている 「港北ニュータウンのパンダたち
その中の特別企画 「パンダdeしりとり」 に参加しました♪

IMG_2139.jpg

「パンダ」 → から始まって、言葉が続いていき、私に届いた頭文字は 「ず」
あれこれ考えましたが、「ず」 で始まる言葉があまり思いつかなくて・・・。

IMG_2133_2.jpg

そんな中で 「図画工作」 にしようと決め、
少し時間がかかりましたが、このたび完成することが出来ました(*^▽^*)ゞ

IMG_2143_2.jpg

『パンダちゃん達が、図画工作に励んでいるところ』 です。

ペーパークラフトの製作にあたりましては、「トイラバ」 さんのご協力を頂きました。

IMG_2150.jpg

たった一枚の紙から、こんな可愛いパンダのお人形が出来るなんて!
見事なデザインに、作りながら感激してしまいました。

トイラバの K さんは、2歳のお子さんの優しいパパさんです。
ホームページには可愛く素敵なペーパークラフトがたくさん。
ご協力、ありがとうございました♪

どんな風に撮影したら良いのか迷って、ボツ写真もいっぱ出してしまいました(^^;)
もったいないので、ここに載せちゃいました。
その画像、ぱくぱくスタジオ日記でも紹介して頂きました♪

「港北ニュータウンのパンダたち」 はどのページも楽しいですが
同じ特別企画の 「 101匹パンちゃん大行進 」 は圧巻です。
どうぞご覧になってみて下さいね。

この企画に参加させて頂いて、思わぬ方との交流も生まれ、楽しい作業でした。

ぱくぱくスタッフの皆さん、ありがとうございました(^o^)



暖冬異変で・・・ 
2007/01/22 【Mon】 21:41
CATEGORY【日記】
↓ 昨年のちょうど同日頃の画像です。(2006年1月21日の画像)
昨年は確かに雪はかなり多かったのですが・・・。

20060121212641.jpg


↓これが、今日撮影した画像です。
カメラの寄り方が違うので、はっきりとわかりづらいかも
しれませんが、平年の半分くらいしか雪は積もっていません。

IMG_2136_2.jpg

お姉ちゃんの学校では、スキー学習で山に行く前に
学校のグランドにある雪山で練習して、ならしてから
山へ行くのですが、今年はなんと雪山がない!

雪かきが楽だったり、道路が歩きやすかったり、でも
やっぱりあるべきものがないと、困ることも多いです。

近所の方とは 「このままじゃ治まらないですね。きっと後でドカン!と降りますよ」って、
話してるんですが・・・。

「後で」っていうのは、いつなんだろうって思います。


小児脳腫瘍の治療について 
2007/01/21 【Sun】 22:35
CATEGORY【おしらせ】
ジュンの主治医である、澤村 豊 先生(北海道大学病院 神経外科) 寄稿
「小児脳腫瘍の治療について 改訂版」 を掲載しました。

http://tjunjun.fc2web.com/dr_s.htm
( じゅんジュンJUNちゃんの闘病記 別館 資料室 )

澤村先生のホームページには、さらに腫瘍別に詳しい解説がなされている他
それぞれに最新の情報も掲載されていますので、是非参考にされてみて下さい。

http://square.umin.ac.jp/sawamura/
( 脳外科医 澤村豊のHP )




ヘルメットを探して 
2007/01/20 【Sat】 20:31
CATEGORY【日記】
IMG_2125.jpg
お店の中に置いてある、雪だるまの人形を見ている子どもがふたり。
・・・ではなく、子どもがお人形なんです。
札幌千秋庵本店の前に、冬になると登場する札幌の風物詩の一つです。


ジュンがスキー学習で使うヘルメットを求めて、街まで出かけました。
頭のサイズが大きめなので、気に入ったデザインのが見つかるかどうか
心配でしたが、四軒まわって、やっと見つけることが出来ました(^o^)v

IMG_2127.jpg

これを被ったら、すっごく上手にスキーを滑れる人みたいです(^0^*



[ -続きを開く- ]
ジュンと体育 
2007/01/19 【Fri】 22:53
CATEGORY【日記】
ジュンの学級では、毎日体育があります。
以前に紹介した15分間走もそうですがそれ以外に
筋力トレーニング、協応力を高める運動(サーキットⅠ)
瞬発力、敏捷性を高める運動(サーキットⅡ)など

手術の後遺症で、肥満気味になってしまう障害を持つジュンにとって
運動は大切でしたが、今まで体調のことなどもあり思うように体を動かせずにいました。

でも中学生になり、特に2学期からは元気が出てきたので、積極的に参加出来るように。

こういった運動をさせることは、家ではむずかしいので
学校でのこの取り組みは、とても有難いです。

みんなと同じように出来ない運動や、苦手な運動もありますが、クラスの友達に
気持ちを引っ張られて、頑張れるようです。

そんなジュンですが、今日はその体育の授業中にアクシデントが。
授業中に足をくじいたらしいのです。

そのときは、足を引きずって歩いていたようで、心配した先生がお電話をくれました。
病院に連れていったほうがいいのか、それとも様子を見ていいのか。

先生にジュンの様子をを聞いて「大丈夫」と判断。
普通に授業を受けて、帰して下さいとお願いしました。

もし、帰った後腫れるようなら病院行きかな?と思って見てみました。
ジュンの足を見て「???」
足があまりに大きくて、腫れてるんだかどうだかわからない・・・(;¬_¬)

でも、もう痛そうなそぶりはしていないので、大丈夫でしょう。
痛かったら「痛い、痛い」と言うはず。
たいしたことはなかったようです。

来週からはスキー授業も始まるので、それまでに治して
元気に参加出来るように。

そのスキー授業ですが、ジュンは事故防止のため、ヘルメットを着用することになりました。
ただいま、ジュンに合うヘルメットを探し中。

スキーはしばらくやってないので、大変だと思うけど、先生に教えて頂いて
少しずつでも上達できるといいな。


3学期始まる 
2007/01/16 【Tue】 21:44
CATEGORY【日記】


ジュンは昨日から3学期が始まり、元気に学校へ行っています♪
休み中、何度も「早く学校始まらないかな~」と言ってて、楽しみにしていた始業式。
昨日は普段より遅い時間の登校で良かったのに、
待ちきれなくて、すごく早い時間に登校していきました。
(先生、すみませんでした)

今日はスキーの搬入日。
さっそくスキーをかついで登校しました。
(学校でのスキー授業が終わるまで、スキーの道具は学校に保管しておきます)
ちょっと心配してたのですが、そんなに重たそうなそぶりも見せず
スタスタと歩いていたので、ほっとしました。

ジュンの学級は3学年全部で一つのクラスであるため
学年の違う子とも仲良く過ごしてきました。

入学してから、共に過ごしてきた3年生も、もうすぐ卒業。
卒業式まで一緒にいられる日数は、あと30日と少ししかないのです。

そう考えると、一日一日がとても貴重に思えます。

3学期も楽しく学校に通えますように o(^-^)o




久しぶりのスキーでしたが・・・( ̄▽ ̄;)(; ̄▽ ̄) 
2007/01/14 【Sun】 22:29
CATEGORY【日記】


冬休み最後の日、スキーに行ってきました。

昨年までは、ジュンは体力がなかったので、
家族で山に行っても、そり遊びをしてただけ。
でも今年は3学期にある学校のスキー授業に出られそうなので、
ジュンも滑ろう!と楽しみにしていました(^o^)

スキーはちゃんと出来たのは小学校1年生のときで、その後
2年生で病気の再発以来、ほとんどまともには滑っていませんでした。

だから、ほ~んとに久しぶり。
なので大変!!
用具の扱い方から、着脱、歩行、そして実際にすべるまで
さっぱり思い通りにいかないスキーに「あれ???あれ???」状態。

やっとの思いでちょっとだけ滑りましたが、それだけでヘロヘロに。
すごく疲れたらしく、帰りの車の中ではすぐにコテンと寝てしまいました。

こ、これは学校での授業についていけるでしょうか・・。
もうちょっと練習出来れば良かったのですが・・。

でも、夜は家で焼肉食べて、寝る前に腹筋ちゃんとしてたので
明日からの学校は元気に行けそうです。

IMG_2118.jpg

かなり腰がひけてますが・・・(-。-;)


22世紀には 
2007/01/12 【Fri】 22:34
CATEGORY【日記】


ちょっと赤レンガ庁舎まで、行ってきました(^-^)

初めてジュンがここへ来たのは、Chediさんの北海道旅行の時。彼女と一緒に。
その次が昨年。彼女のご両親と一緒に。
そして今回と3回目になります。

中へ入ってみると、あれからたった半年ほど経っただけなのに
少し様子が変わっていました。

新しく設けられた、北海道の歴史の展示室には、私が子どもの頃に見た
懐かしいものが。

IMG_2113.jpg
「貯炭式ストーブ」

これに似たストーブがうちにもありました♪
朝、玄関の牛乳箱から牛乳を取ってくると、凍ってるんです。
それですぐ牛乳をこのストーブ台に置き、溶かします。
その間に、布団のなかにある湯たんぽを持ってきて、そのお湯で顔を洗うんです。
子どもの頃の朝の情景が、このストーブを見ただけで思い出されて、
なんだか嬉しかったです(*^_^*)

IMG_2114.jpg

Chediさんとも来た売店には、2000年12月31日に行われた
「カウントダウン in 赤レンガ」 のときの記念品 「タイムボックス」 が
おかれています。
20世紀から21世紀への 「世紀越え」 を経験した我々から
100年後に、22世紀を迎えようとしている人達へのメッセージ。

IMG_2115.jpg

このイベントのあった “この時”、21世紀を迎える時には、
Chediさんも、みんなも確かにいたんですよね。

ジュンが、タイムボックスに2100年と書かれてるのを見て
「あ、そうか~。そのときは・・・」

そう、そのときには、ジュンも私もこの空の下にはきっといない。
でも別なところで、一緒にいるよね。たぶん。
Chediさんも、祐子さんも、慧君も、ゆうちゃんも・・・。み~んな、一緒にいる。

みんなで笑って、一緒にいられるといいね♪



パンダちゃんのカレンダー(^o^) 
2007/01/10 【Wed】 20:45
CATEGORY【日記】
リンク先の 「港北ニュータウンのパンダたち」 のスタッフさんから
パペットパンダの会社 「あるまど」 さんの
2007年のカレンダーを送って頂きました。
おっきくて、可愛い~♪
さっそく壁に貼りました。
Aoiさん、ありがとうございます(*⌒ヮ⌒*)ゞ

なんだか、いい運気が我が家にやってきそうですvv



ジュンは一人で街まで買い物に出かけたんですが、
カレンダーの存在に触発されたのか、自分からパンダを持って
一緒に出かけていきました。

IMG_2102.jpg

リュックに入れて行ったけれど、とことどころでちゃんと中から出してあげたらしいです。
パン助、お出かけ出来て良かったね♪



ジュン、オムライス♪ 
2007/01/09 【Tue】 21:21
CATEGORY【ジュンクッキング】
お姉ちゃんが好きなオムライス屋さんのオムライス。
よく見る楕円形じゃなくて、丸いかたちをしてるんです。
ジュンが 「あんなふうに“ほわほわ、まぁるく”つくってみたい~」 と、ずっと言ってて
今日チャレンジしてみました。

最初はちょっとうまくいかず、何回か作りなしましたが、
3回目にしてなんとか形に。
出来上がりにジュンも満足そう。
たまごのトロトロ具合もちょうど良く、食べても美味しく出来ました (^o^)v



私はオムライス綺麗につくるの苦手だけれど、ジュン上手だなぁ・・・(^^;)



同級生と 
2007/01/08 【Mon】 23:06
CATEGORY【登校風景】
例年より、かなり少ない積雪です。



「北日本大荒れ」の天気予報でしたが、札幌はそれほどでもありませんでした。
朝は雪がいっぱい降っていて、たくさん積もるのかな~と
思ったのですが、じきにやみました。

ジュンは今日は同級生とお出かけ。
ちょっと美味しいものを食べたり、プリクラ撮ったり
楽しい時間を過ごしたようです。

帰ってきたら 「いや~酉年同士3人で、よくしゃべったよ~ヾ(@^▽^@)ノ」 ですって♪
いままで穏やかに経過した分、これから厳しい寒さがやってくるって
天気予報で話してましたが、どうなのでしょう?

もうすぐ学校も始まるし、お手柔らかに~。


七草がゆ 
2007/01/07 【Sun】 22:31
CATEGORY【日記】


朝日新聞の土曜版に紹介されていた 「ホタテと青菜のおかゆ」 つくってみました♪
「七草粥」って、この時期雪に覆われて、材料の揃わない北海道では
食べる習慣はなかったのでは?と思いますが、どうなのでしょう?

私は大人になってから、こういった習慣があることを知りました。
今はパック詰めが売られていて、簡単に揃えることが出来ますけどね。

お正月の料理を頂いて、疲れた胃を休めるのに理にかなってるということで
「早速うちの家族にも」と思い、つくってみましたが
なんとジュンは食べる前に「下痢しちゃった~~」

えぇ?間に合わなかった~~?!

でも元気な様子なので、少し食べたら?と勧めたら、少し食べることが出来ました。
きっと食べすぎなのでは?と思います(^^;)

消化がよく、胃に負担のかからないお粥は、朝食にもピッタリで
また外食などが多く、カロリー過多になりがちな人には、
定期的に食生活に取り入れると良いそうです。

ところで七草粥が終わると、今度は鏡開き。

鏡開きというと、入院中看護師さんが病棟で、おしるこを作ってくれたことを思い出します。
少し大きい子たちはその横で、おしるこの中に入れるお餅を焼いて、お手伝い。
それを病棟中に配ってくれましたっけ。

いつもちょっと厳しくて、クールに子どもたちと接する看護師さんのその姿。
思ってた印象と違っていたので
「○○さんって、案外お料理とか上手なんじゃないですぁ~」って
お母さんたちでからかったら、すごく照れてた表情してたこと思い出してました。

つくづく、入院中も辛いことばかりじゃなかったと、それもあのとき一緒にいてくれる
仲間がいたからこそだと、今思います。

ジュンの冬休みもあと一週間。

その前に、下痢がよくなりますように(-_-;)


30センチ。 
2007/01/05 【Fri】 22:10
CATEGORY【成長】
毎日暖かくて、日に日に雪が減っていってます。
「学校大好き!」 なジュンは冬休みが早く終わってほしいようですが
早いもので、お休みも残すところ後9日。
退屈してる場合ではなく、宿題もピッチを上げねばなりません。

3学期が始まれば、北海道はスキー学習があります。
病気の再発以来、スキー授業には参加できずにいたジュンでしたが
今年はどうやら参加することが出来そうなのです。
それで今そのための準備中なのですが、先日スキー用品を揃えました。

ジュンのスキー靴・・・な、なんと 30センチ でした。
(普段履いてる靴が、28センチなのですから、当たり前なのですが)

スキーウエアもサイズ選びには苦労。
ウエストまわりに合わせれば、上着がだぶだぶ( ̄. ̄;)

店頭にサイズが不揃いで、取り寄せになっていたウエアも
今日「入荷しました♪」と連絡があり、これでやっと
全てのスキー用品が揃いそうです。

体調がだいぶ良くなったとはいえ、足腰の力はやはり弱いですし
リフトには乗ったことがないので、みんなについていけるかどうか不安もあります。

まぁこの際、参加出来ることを喜びながら、頑張ってもらおうと思います。



ジュンの足がもう30センチ以上、大きくなりませんように・・・。


新年早々・・・ 
2007/01/03 【Wed】 22:32
CATEGORY【日記】
三が日、食べてばかりで過ごした我が家です。
ほ~んとに、よく食べる。
年越しそばも、お雑煮も、いろんなものが完売でした(^_^;)

それに暮れにお掃除したのは、一体なんだったのか・・と
いうくらい、すでに散らかっています( ̄□ ̄;)!!
もう、助けて~(゚ o゚;)

大晦日は、いつも紅白が終わってから、長女とカウントダウンするのが
恒例となっていましたが、今年はジュンも参加!
起きていられるようになったんです (^o^)v
それで、「あけましておめでとう~~!!」って、言いながら
3人でウエーブしました(爆)

元旦から、大好きなマジシャンの前田知洋さんが
2本もテレビ番組に出演していて、大喜びのジュンです。
しっかり録画して、見ています。

IMG_2075.jpg

お正月早々、出来るようになった「浮遊」のマジック♪

IMG_2074.jpg

宙に浮いてるのが、おわかり頂けるでしょうか。不思議でしょー?

お正月にも関わらず、たくさんのメッセージありがとうございました。
皆さんからの温かい言葉で、今年もまた頑張っていけそうです。

ジュンは 「ぼくの年賀状、届いたかなぁ」 と心配しています。


謹賀新年 
2007/01/01 【Mon】 14:05
CATEGORY【日記】
     あけましておめでとうございます
            
            本年もどうぞよろしくお願いいたします



昨年、HPを通して知り合った方から、陶器製の立派な干支の
飾板を頂きました。
仲の良い親子の猪と、猪の生まれる春に咲く福寿草、
縁起物の南天が描かれています。

陶器の裏に、「干支の亥年」について解説が記されていましたので
ご紹介します。
『古より年・日や方角、時刻の名称に使用されていた十干十二支。
その十二番目である亥は、旧暦十月を指し、時刻では午後十時を中心とする
やく二時間、方角は北北西よりやや南寄りにあたります。
日本では動物の猪の字が割り当てられたのですが中国では豚を意味しています。

亥という字は「とじる・とざす」という意味で、万物の生命力が周落し、
すでに種子の内部に生命が内蔵された様を表しています。
また「亥」は木気三号、水気においての生(はじまり)であるため、
五穀豊穣の象徴とされ、「百姓のつくり神」と歌にもうたわれる
とても大事な田の神・作物の神なのです。
さらに猪は、強くそして目的を一刻も早く達成する努力する
体力と身体は強く矢をも通さない魔除けの身体を持つ、
無病息災の象徴とされる動物と言われています。』

なんだかとても縁起が良さそうです。
ジュンも今年「猪突猛進」元気な猪にあやかれるでしょうか。



現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。