プロフィール

ジュンママ

  • Author:ジュンママ
  • 3児の母。娘が2人。
    末っ子の息子のジュンは、1歳で脳腫瘍(毛様細胞性星細胞腫)を発症。
    (闘病の詳細はHPのほうに
    記しています)
    現在は高校1年生。
    日々のあれこれを綴ります。

    ※ここでジュンのことをお伝えするのは終了しました。
    今までありがとうございました。
    お問い合わせは、下記のメールフォームをお使い下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

じゅんろぐ
ジュンの日々の様子やお気に入りを紹介していきます。
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
ラジカセが壊れちゃった(-_-;) 
2006/09/03 【Sun】 22:58
CATEGORY【日記】


CDラジカセが壊れてしまいました。
長年酷使してきたことを思えば、壊れても当たり前ですが
でも、思い出いっぱいのラジカセでした。

ジュンの最初の入院中買ってきてもらい、後ずっと一緒でした。

いろんなことを思い出します。

これで童謡をかけてやると、好きな歌のところで歌いながら踊っていたジュン。

当時病院のすぐ側にあったレンタルCDショップへ行き、
「これ録音して~」と持ってきたお母さん。

音楽好きだからいっぱいCD持ってるよ。好きなCD貸してあげる~。と
次々CDを持ってきて貸してくれた看護婦さん。

子どもの付き添いで、疲れ気味のお母さんからは
「ジュン君のお母さん、何かいい音楽ありませんか。かけて下さい」と
言われ、リクエストに答えていた私。

このラジカセで音楽かけながら、病室で開いたバースディパーティ。
ろうそくを吹き消していた、子ども達のそれぞれの姿。

何年か前に、うちに当時の入院仲間が集まったときに
みんなこのラジカセを見て「わぁ!懐かしい」と言ってましたっけ。

昨日CDを中に入れっぱなしにしたまま、動かなくなってしまい
ジュンが一生懸命、直してくれようとしてましたが、上手くいかず
結局今日パパが全てバラバラに分解して、CDを取り出してくれました。

組み立てたけれど元には戻らず、CDをかけるのはもう無理みたい。
ラジオだけは聞こえるようですが・・・。

あのころは、後にも先にもあのときしかなかった、と言われるほど
入院中の子どもの数が異常に多かったのでした。
でもいつも賑やかで「自分ひとりの孤独な闘い」からは程遠かったような・・・。

今、このラジカセのスイッチを入れたら、あのときの子ども達の笑い声が
聞こえてくるように思います。



[ -続きを開く- ]
スポンサーサイト

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。