プロフィール

ジュンママ

  • Author:ジュンママ
  • 3児の母。娘が2人。
    末っ子の息子のジュンは、1歳で脳腫瘍(毛様細胞性星細胞腫)を発症。
    (闘病の詳細はHPのほうに
    記しています)
    現在は高校1年生。
    日々のあれこれを綴ります。

    ※ここでジュンのことをお伝えするのは終了しました。
    今までありがとうございました。
    お問い合わせは、下記のメールフォームをお使い下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

カレンダー

05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

じゅんろぐ
ジュンの日々の様子やお気に入りを紹介していきます。
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
先生、ありがとうございます 
2006/06/20 【Tue】 21:52
CATEGORY【外来日記】
ジュンの学校の担任の先生と一緒に、病院へ行きました。

もうすぐジュンの学級で行われる「宿泊学習」を前に、
ジュンの担当医から話を聞いておきたいと、担任の先生が
申し出て下さったからです。

ジュンの担当医お二人に時間をとって頂き、それが今日になりました。

病院には先生の車で向かいました。

小児科のドクターも脳外科のドクターも、ジュンが病気を発症した1歳の頃から
診て頂いて、あの頃は「抱っこ」してもらったり・・・。

今はもうこんなに大きくなって、抱っこは無理ですね。
お二人のおかげです。ありがとうございます。

小児科のドクターには、先生の質問にもきちんと答えて頂き、感謝、感謝。
いつも紳士で優しくて、物腰も柔らかく、でも頼りになるドクターです。

2日間の宿泊学習に参加させるには、やはり不安があります。
一番は体力のこと。
団体行動では、どのくらいみんなについていけるか。

でもジュンの担任の先生にはジュンをお任せ出来ると、安心しました。
どのように参加させるか、相談に乗って頂いて一緒に考え決めていこうと思います。

お忙しい中、病院までご足労頂き、ありがとうございます。

帰りも先生に家まで送って頂きました。



外来ホールにある水槽。入院中も病棟からここまで、よく金魚を見に来ました。

[ -続きを開く- ]
スポンサーサイト

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。