プロフィール

ジュンママ

  • Author:ジュンママ
  • 3児の母。娘が2人。
    末っ子の息子のジュンは、1歳で脳腫瘍(毛様細胞性星細胞腫)を発症。
    (闘病の詳細はHPのほうに
    記しています)
    現在は高校1年生。
    日々のあれこれを綴ります。

    ※ここでジュンのことをお伝えするのは終了しました。
    今までありがとうございました。
    お問い合わせは、下記のメールフォームをお使い下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

カレンダー

05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

じゅんろぐ
ジュンの日々の様子やお気に入りを紹介していきます。
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
6月になりました 
2006/06/01 【Thu】 23:21
CATEGORY【日記】
大きいお姉ちゃんが風邪をひいたようなので、病院へつれて行きました。
ちょっと症状が長引いているようなので、採血や胸のレントゲン検査も
してもらいました。
もしや他の病気でも?と、とても心配しましたが、Dr.曰く「単なる風邪でしょう」
ちょっと安心して、家へ帰りました。

採血室で、私が貧血の為にせっせと注射通いしてたとき
お世話になった看護師さんにも会いました。
以前にも日誌に書いたんですが、採血室の看護師さんはすごいのです。
「何が?」って、それは「注射のときのワザ」
普通は針を入れるときには「チクッ」とするじゃないですか。
それが「ふわっ」と入れるんです。
「あれ?いつ針入れたの?」って思うくらい、痛くないし、まるで感じないくらい。
私は「神ワザ」と呼んでいます。

一方ジュンは、3時間目から登校して、授業に参加しました。
学校では元気に過ごせたようで、良かったのですが
夕方私が気が付いたら、床に転がって寝てました。
やっぱり疲れるんですね。

そしてChediの闘病日記の発売から1年。
みんなを励まし、愛された彼女のHPは、1冊の本となりましたが・・・。
「本当はあの娘の書いた全てを本にしたかった」とご両親が
今日、語ってらっしゃいました。

彼女の残した言葉全てを「本」という形にしたかった・・・。
あれだけの闘病でしたから、本とするには数冊になったことでしょう。

でも1冊にするしか、なかった・・・。

未だに多くの人を励まし続けるchediさんのHP 「MY DEAR CANCER」↓

http://banarepa.hp.infoseek.co.jp/

彼女の言葉にふれてみて下さい。

スポンサーサイト

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。