プロフィール

ジュンママ

  • Author:ジュンママ
  • 3児の母。娘が2人。
    末っ子の息子のジュンは、1歳で脳腫瘍(毛様細胞性星細胞腫)を発症。
    (闘病の詳細はHPのほうに
    記しています)
    現在は高校1年生。
    日々のあれこれを綴ります。

    ※ここでジュンのことをお伝えするのは終了しました。
    今までありがとうございました。
    お問い合わせは、下記のメールフォームをお使い下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

カレンダー

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

じゅんろぐ
ジュンの日々の様子やお気に入りを紹介していきます。
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
スリランカからの手紙 
2006/03/23 【Thu】 21:48
CATEGORY【日記】
ネット仲間の河端さんは、釣りが趣味の優しい素敵な叔父様です。
とても綺麗な奥様とお休みの日は、お持ちの小型クルーザーで
海釣りを楽しまれるそうです。

そんな優しい河端さんはスリランカの少年ロシャン君と
10年来交流されています。
ロシャン君は、1994年生まれの11歳。ジュンより一つ年下ですね。
国連の経済援助の活動の一つで、ロシャン君の勉強道具や衣服
病気のときのお医者さん、生活に必要な経済援助をされているそうです。
そのロシャン君に河端さんは毎年手作りカレンダーを
送られているとのこと。

河端さんから、昨年の秋「じゅん君の絵を送りたい」と
私達に依頼があり、ジュンの描いたアーリンの絵を送らせて頂きました。
http://tjunblog.blog11.fc2.com/blog-date-20051112.html
(2005/11/12日付けのブログ)

その後ジュンの絵はカレンダーとなり、ロシャン君のもとへ
送られたそうです。
そして先日ロシャン君から無事に絵が来たよというお手紙が
河端さんのところへ届けられたそうです。

画像はロシャン君のお手紙。
スリランカの言葉、シンハラ語で「ぼくはこの絵が気に入った」と
書かれているそうです。

ジュンに話したら「ぼくのマジックいっぱい見せてあげたい。タダで」と
話していました。
(え?他の人からはお金をとるつもり?(; ̄▽ ̄A )

スリランカという国、
私はあまりよく知らないのですが「紅茶の国」というイメージが
私にはあります。
なんだか温かな優しいイメージ。

しかし民族紛争をしていたり、貧富の差が激しかったり
辛いお国事情もあるようです。

日本だと桜の咲く4月ですが、スリランカの4月はお正月なのだそうです。
だから、もうすぐお正月。

ロシャン君は、どんなお正月を過ごすのでしょうか。




スポンサーサイト

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。