プロフィール

ジュンママ

  • Author:ジュンママ
  • 3児の母。娘が2人。
    末っ子の息子のジュンは、1歳で脳腫瘍(毛様細胞性星細胞腫)を発症。
    (闘病の詳細はHPのほうに
    記しています)
    現在は高校1年生。
    日々のあれこれを綴ります。

    ※ここでジュンのことをお伝えするのは終了しました。
    今までありがとうございました。
    お問い合わせは、下記のメールフォームをお使い下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

カレンダー

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

じゅんろぐ
ジュンの日々の様子やお気に入りを紹介していきます。
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
きっと春には 
2006/03/06 【Mon】 22:19
CATEGORY【外来日記】
昨日のジュンは昔に戻ったように、気持ち悪さと嘔吐、
そして頭痛で大変でした。

そして今日は脳外科の外来受診。
薬は来月分までもらってあるのですが、先生に聞きたいことがたくさんあって・・・。

今日のジュンは昨日とはうってかわって元気♪
小児科で検査入院することを伝えて、ついでにしておいたほうがいい検査が
ないかどうか先生に聞きました。
「別にないな~。MRIもまだ大丈夫だろうし。」
腫瘍はすっかり落ち着いてるし、検査しなくてもいい♪なんて
言われるようになったんだな~とかなり感激。

来週には脳波の検査を受けるジュンですが、それはいつもかかっている
内分泌班ではなく神経班のDr.の主管で行われます。
そのDr.は静岡のてんかんセンターから、こちらにいらした
てんかんの専門家。
今服用中の痙攣止めは脳外科から出してもらっているけれど
てんかんにより詳しいそのDr.に出してもらったほうがいいのでは?
という脳外科の先生の提案で、今度から小児科神経班に出してもらうことに
なりました。

それと脳外科の先生のHPの相談フォームはジュンのHPから入る関係で
私にも相談がくることが多いのです。
それで、先生と二人で相談に乗っている患者さんのことで、
色々打ち合わせ。

受診が終わってから、脳外科病棟へ。
今いっぱいお友達が入院してるのです。
金曜日に手術が終わったばかりのお子さんにも会ってきましたが
良い方向に向かっている様子。

みんな「いい春」を迎えられそうで、安心しました。

その後、待ち合わせしていた友達に会いに小児科へ。
一緒に食堂でご飯を食べて、色々話しました。
ジュンは外来でも病棟でもマジックをいっぱい披露することが
出来て、大満足のようでしたo(^^)o

みんな状況は厳しいけれど、どうか“いい春”がきますように。
新学期、新しい年度、また「新しい自分」になって、スタート出来ますように。



治療費自動清算機
北大病院では、支払い窓口を廃止し、機械で清算出来るようになりました。
これで、作業がスピードアップ?今はまだ少々混乱中ですが、
過去に支払いで1時間以上待たされたことがあったなんて
忘れてしまう日がくるのかもしれません。

スポンサーサイト

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。