プロフィール

ジュンママ

  • Author:ジュンママ
  • 3児の母。娘が2人。
    末っ子の息子のジュンは、1歳で脳腫瘍(毛様細胞性星細胞腫)を発症。
    (闘病の詳細はHPのほうに
    記しています)
    現在は高校1年生。
    日々のあれこれを綴ります。

    ※ここでジュンのことをお伝えするのは終了しました。
    今までありがとうございました。
    お問い合わせは、下記のメールフォームをお使い下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

カレンダー

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

じゅんろぐ
ジュンの日々の様子やお気に入りを紹介していきます。
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
雪の下から出てくるものは・・・ 
2006/03/01 【Wed】 22:09
CATEGORY【日記】


昨日の画像ですが、1/8付けのブログと同じ場所です↓
http://tjunblog.blog11.fc2.com/blog-date-20060108.html

先月の中頃に高い気温が続いた時に、雪が激減り。
すっかりアスファルトの上を歩けるようになっていました。
2月にしては大変珍しい光景です。

でも今日はまた雪化粧。うっすらとですがまた白銀の世界に逆戻り。
こうやって繰り返しながら、春に近づいていくのでしょうね。

真ん中のお姉ちゃんが、学校をお休みました。
今の学年になってから、一度も学校を休んだことがなく
ひそかに、いえ・・・しっかり「皆勤賞」を狙っていたのですが・・・。

検査の結果、インフルエンザではなく普通の風邪でした。
「でも喉がかなり赤いよ~」と先生。
抗生剤をもらって、一安心。

このお姉ちゃんは昨年も3月に入ってから、風邪のような症状が
長引いていたため、念のため病院へ連れて行ったら
「インフルエンザ」のA型でした。
学校は登校禁止になりますが、本人はやたら元気。
咳も、鼻水も熱もなく「学校へ行かせたい!」とイライラするくらいでした。
「珍しいよね。よほどの体力がない限り、熱は出るんだけどね。」
先生に言われたのでした。

何年かぶりに行った小児科医院。
なんだかすごく懐かしかったのです。
子ども達も大きくなって、ここのお世話になることも
なくなっていました。
このお姉ちゃんは風邪というといつも吐いて吐いて吐きまくり
しょっちゅう点滴してもらってたな、とか
ジュンの胸にある無数のカテーテルの傷を見て
「君の傷は勲章だね!」と言ってくれたことや
先生が東京の某大学病院に勤務してた頃の裏話、
いっぱい聞かせてくれたなとか、色々思い出したのでした。

今はもう時代のせいでなくなってしまったけれど、近所にあったDPE屋のおじさんが
間違いなく我が家の歴史を見ていてくれた人だったように
この先生も我が子ども達の成長を、見続けてくれていた人であったと
改めて感慨深く思ったのでした。

ところで雪が解けると色んなものが雪の下から出てきます。
雪の上に落し物をして中にすっぽりと入っていってしまうと、
もう簡単には探し出すことが出来ず、そのままになってしまうからです。

スキー場などでよく出てくるものは「お金」だそうで
これはきっと小銭なのでしょうね。
わかる気がします。

でも私は今日、スキー場ではないフツーの道路で拾っちゃいました。
「あ、今日はツイテルかも~~」

そのお金がいくらで、その後どうしたかはナイショ♪
いえいえ、もちろん交番に届けました・・・ということにしておきましょう。

スポンサーサイト

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。