プロフィール

ジュンママ

  • Author:ジュンママ
  • 3児の母。娘が2人。
    末っ子の息子のジュンは、1歳で脳腫瘍(毛様細胞性星細胞腫)を発症。
    (闘病の詳細はHPのほうに
    記しています)
    現在は高校1年生。
    日々のあれこれを綴ります。

    ※ここでジュンのことをお伝えするのは終了しました。
    今までありがとうございました。
    お問い合わせは、下記のメールフォームをお使い下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

カレンダー

08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

じゅんろぐ
ジュンの日々の様子やお気に入りを紹介していきます。
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
薬が減ったよ 
2005/09/13 【Tue】 22:08
CATEGORY【外来日記】
小児科の外来受診日でした。
以前から話してた「コートリルとチラージン。やめられるかもしれない」
それには負荷試験が欠かせないため、二の足踏んでました。
でもやっぱり薬を減らせるのなら考えなくちゃと思い直し、
もし検査入院と言われたなら、OKの返事をしようと思ってました。
ところが血液検査の結果、甲状腺ホルモンの値下がってて、チラージンは逆に
増やすことに(^_^;)
では、コートリルは?
もともと、ジュンは副腎皮質ホルモンの量が不足してるわけではなく
このホルモンが朝高く、夜低いという日内リズムがジュンには無く
それを補足するため、朝のみ服用してただけ。
しかも、今回の血液検査の結果をみると、コルチゾールはむしろ高い数値。
なので、コートリルはやっぱりやめてみようということになりました。
ただ、前回の負荷試験のときにかなりひどいことになってるので
外来で検査を行うのは不安だと話したら、少々乱暴だけれど
負荷試験なしで、様子をみることになりました。
なので、とりあえず「明日から、コートリルはないよ」
ジュンは大喜びでした。

小児科を受診ついでに脳外科へ。
脳外科=脳神経外科という呼び名から神経外科に変わっていて、びっくり。
先生に理由を聞こうと思っていたけれど、忘れてしまいました。
ちょうど1ヶ月前に剥離骨折していた先生。
「先生、足はいかがですか?」と聞いたら「だいぶ歩けるようになったよ」
でもみんなで集まった時も歩いてたけど・・・。
あの時はだいぶ痛そうだった・・・。
27日のMRI検査後、詳しい話をすることに。
診察後、ジュンはマジックを一つ先生に披露しました。

写真は最初の入院をしていた頃、担当の看護婦さんに頂いた
お食事エプロン。
当時口から「食べる」ことが出来なかったジュンは、このプレゼントを
とうとう一度も使うことがありませんでした。
今ごろ、出してみたりして・・・。
あの頃は小さかったね。今では想像もつかないくらい。



スポンサーサイト

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。