プロフィール

ジュンママ

  • Author:ジュンママ
  • 3児の母。娘が2人。
    末っ子の息子のジュンは、1歳で脳腫瘍(毛様細胞性星細胞腫)を発症。
    (闘病の詳細はHPのほうに
    記しています)
    現在は高校1年生。
    日々のあれこれを綴ります。

    ※ここでジュンのことをお伝えするのは終了しました。
    今までありがとうございました。
    お問い合わせは、下記のメールフォームをお使い下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

カレンダー

08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

じゅんろぐ
ジュンの日々の様子やお気に入りを紹介していきます。
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
ジュンジュンとJUNJUN 
2005/09/30 【Fri】 21:27
CATEGORY【日記】


ネットで知り合ったお友達「JUNJUN」さんは、お休みの日を
お持ちの小型ファミリークルーザー「JUNJUN号」で楽しんでらっしゃる方です。
送って頂いたJUNJUN号の写真を見て喜んでいたジュンです。
クルーザーを持っていらっしゃるなんて、羨ましい・・・。
ジュンは電車も好きですが、船も好きです。
まだ乗ってみたことはないのですが・・・。
JUNJUN号、いつか乗せてもらえるといいね♪
スポンサーサイト
マジックマット 
2005/09/29 【Thu】 20:56
CATEGORY【好きなもの】


マジックマットをゲットしました。
色はの2枚。
これでプロのマジシャン気分?

今日29日午後9時から日本テレビで、ジュンの大好きなマジシャン
前田知洋さんの特番が放送されます。
仰天!絶句!想定外!前田知洋・・・奇跡の指先最強マジック完全版
クロース・アップマジシャン、前田知洋さんがゲストを前に
新作マジックを披露する第4弾。
今回は初の試みとして透明なガラステーブルを用いて、
マジックを見せてくれます。
もちろん各方向からテレビカメラ数台が、その指先をとらえます。
さて、私達はそのトリックを見破ることが出来るでしょうか。
私もジュンと一緒に見てみたいと思います(^o^)


[ -続きを開く- ]
MRI検査 
2005/09/27 【Tue】 22:44
CATEGORY【外来日記】
MRI検査でした。
1年ぶりの検査でしたが、病気の発症後こんなに長く検査期間をあけたのは初めて。
いくらここ数年腫瘍は退縮傾向にあるとはいえ、やはり不安でした。
しかもセデーションなしでジュンが検査にチャレンジするのは5年ぶり。
前回はもちろん泣き出して、失敗してるのです。

昨日の晩くらいから「いやだな、イヤだな」と繰り返し、本人はかなり緊張状態。
今朝も精神的なものも手伝って「気持ち悪い~~」。
結局吐くこと数回、トイレ通いをしながら、なんとか迎えた検査時間。
でも名前を呼ばれたら決心がついたのか、意外にもしっかりとした足どりで
検査室に向かっていきました。
今回は頭の画像だけなので、時間は30分ほど。
「途中で音をあげるかな~」と心配してたのですが、大丈夫でした。
検査が終了して、出てきた時の顔は、晴れ晴れとして誇らしげ。
「出来たぁ~~!」と二人で喜び合いました(^o^)v

病気の発症から苦節11年。
やっとセデーションなしで、MRI検査が出来たよ!(ToT)

その後神経外科の外来を受診。
(9月から北大病院「脳神経外科」は「神経外科」と名称が変更になりました
理由は先生もわからないそうです)

さっそく画像を見たら「う~~ん、ちょっとスッキリした感じ」と先生。
小さくなった感じはしないのですが、以前は腫瘍の下にくっつくようにあった下垂体が
今回の検査ではそこに隙間があいていたのです。
「うん!いい感じ♪」と私も納得。
「いいのよ、腫瘍君。小さくなってくれなくても。
おとなしくさえしててくれれば、贅沢言わな~い。」
と心のなかで、思ったのでした。

朝晩は冷えるようになりましたが、今日の日中は暑いくらいでした。
帰りのJRの電車の中は冷房が入っていました。
もうすぐ9月も終わるというのに、まだひまわりが咲いてるなんて
いつもの年にはないはず・・・。

でもナナカマドの実も赤く色づいてきているので、秋は少しずつ
進んでいるようです。




娘の笑顔の中にみえたもの 
2005/09/26 【Mon】 22:32
CATEGORY【日記】
真ん中のお姉ちゃんの現場実習が、今日から始まりました。
卒業後の自立を目指して、一般の事業所(会社)で働かせて頂き、
社会へ出る訓練をするものです。

娘の実習先はホテル。
その厨房で、お手伝いをさせて頂きます。

初日と最終日、そして中日で親が挨拶に伺うことになっており
初日の今日、私は娘と一緒に出勤。
先日面接のときに、厨房への出入り口をしっかり確認つもりが、
今朝は、ちょっと迷ってしまいました(^_^;)

娘と一緒に厨房の中に入って行き、職場の方にご挨拶。
皆さんに優しい言葉をかけて頂き、感激でした。

一方、ジュンは卒業アルバムの撮影のため、学校へ。
私が不在のため、パパに送ってもらったそうな。
(一人で行くことになっていたんですけどね)

私はホテルから途中北大病院に寄り、一旦家に戻って着替えてから学校へ。
行ってみると、ジュンは校長室で校長先生にマジックを披露していました。
連れて帰るとき、学校の玄関まで校長先生と保健室の先生に
見送って頂きました。
どうも、すみません・・・σ(^-^;)




やがて帰ってきた真ん中のお姉ちゃん。
その顔を見て、職場の皆さんが娘にどのように接して下さったのか、
すぐにわかりました。
今日あった事を次々と、笑顔で話してくれる娘に
職場の皆さんの優しさが見えました。

2週間の実習期間、一生懸命頑張っておいで。
あなたを受け入れて下さった皆さんに、笑顔と素直に感謝出来る心をお返ししようね。


[ -続きを開く- ]
愛・地球博、閉幕 
2005/09/25 【Sun】 21:50
CATEGORY【報道】


愛知県で開かれていた「愛・地球博」が半年間の会期を終え、25日閉幕しました。

北海道からは、ちょっと遠くて行くことは出来ませんでしたが
ネット仲間の皆さんのリアルなレポートのおかげで、すっかり
行けたような気分になっています。
(コメント残してなくて、ごめんなさい(-_-;)
hassi-hahaさん、まんぼうママさん、ブーチャンさん、yoppeさん
ありがとうございました。
そしてモリゾーとキッコロ、ありがとう♪

‥*‥‥・‥・‥*‥・‥*‥・‥・‥・‥・‥・‥・**

写真は左側がKAKOさんから頂いた、万博のおみやげ。
モリゾーとキッコロがマンモスを見ているところです。
KAKOさん、ありがとう~o(^o^)o
右側はジュンが今年の父の日にパパにあげた、モリゾーとキッコロのハンカチ。
色んなモリゾーとキッコロがいて、アイロンかけるのが楽しかったですヾ(@^▽^@)ノ

行けた人にも、行けなかった人にも、思い出をありがとう「愛・地球博」★
じゅんのおもしろ日記 ⑥ 男はつらいよ(^_^;) 
2005/09/24 【Sat】 21:40
CATEGORY【ジュン日記】
今日、デパートに行きました。
最初は、お母さんのお買い物からでした。
お母さんの買い物は、長くて、ながくて・・・。
待ってる間ぼくは、ため息ばっかりついていました。
(´ヘ`;)ハァ(´ヘ`;)ハァ
あっ。またため息日記になっちゃいましたね。すいません。6(⌒~⌒ι)

その後やっと、トランプ売り場に行くことが出来ました。
たくさんのトランプを見てドキドキ、ワクワク。
また、新しいトランプをかうのを楽しみにしているぼくなのです。

茶わん洗いたくさん頑張るぞーo(^o^)o




子どものエネルギー活用法 
2005/09/23 【Fri】 21:29
CATEGORY【日記】


世間では連休のようですが、我が家はパパは仕事だし
お天気もイマイチなので、私は子ども達と4人で家でヒマしてました。
・・・と言っても、すごく家の中をきれいにしたい気分だったので
掃除に励んでました。
でも確かに家の中は片付けられても、気持ちを片付けるのってむずかしい・・・(-_-;)
ねぇ・・・ノンちゃん♪(と、突然呼んでみる)

休みの日でみんながいる時に、掃除ってなかなか進まなくて大変だけれど
いつも思うことがあります。
掃除を進めるにはちょっとお邪魔な子ども達。
その騒がしいほどのエネルギーを、役立てられないかって。
例えば、お湯を沸かすとか。発電とか。
掃除機のコンセントを子どもに差し込んでみたくなるのは、私だけ?
きっと掃除機くらいは簡単に動かせるくらいのパワーはあるはず♪
それが出来れば、我が家の光熱費だいぶ助かるんだけどな。

ジュンは真ん中のお姉ちゃんと、オセロをしたり、こんなことしてました。
ゴルフボールは頑張ってたけど2個以上は積めなかったようです( ̄. ̄;)
お手伝いの理由は・・・? 
2005/09/22 【Thu】 21:10
CATEGORY【日記】


お昼ご飯を食べ終わった後、茶碗洗いをしているジュンです♪

「お母さん、何かお手伝いすることはない?」と聞いてきたので
「それじゃあ、茶碗洗い♪」と答えました。

朝と夜の茶碗洗いは、量が多すぎてちょっと大変なので
今度からお昼ご飯のときに洗ってもらうことになりました。

目的は・・・「新しいカードが欲しい(*^^*ゞ」のだそう。

自分で働いて手にしたカードは、今までのどのカードよりも手に馴染んで
マジックの良き相棒となることでしょうo(^o^)o

さて・・・?いつ新しいカードを手にすることが出来るかな?


じゅんのおもしろ日記 ⑤ 学校は放課後に 
2005/09/21 【Wed】 21:07
CATEGORY【ジュン日記】


昨日と今日、学校にいきました。
と言っても夕方からですけどね。(^‐^;)
担任の先生にマジックを見せました。
最近演じたことないマジックだったので、うれしかったです。
口からトランプとか。ハハハハハハハハハハハハ。
これをやれば誰でも驚くマジックです。
うふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふ。
あっ。 ふ 日記になっちゃいましたね。

‥*‥‥・‥・‥*‥・‥*‥・‥・‥・‥・‥・‥・**

写真は“ジャンボファン”を行っているところです(^^)
歯科診療のセカンドオピニオン 
2005/09/20 【Tue】 22:42
CATEGORY【日記】


私が3月から通っていた歯医者さん。
実はまだ終わっていなかったのです。
治療は4月いっぱいくらいで終了。
後は差し歯を入れるだけになっていました。

5月のGW明けくらいから、調整し始めたのですが合わなくて、合わなくて。
作り直すこと数回。
なにしろ新しい歯を6本も入れるので、口の中の違和感や
かみ合わせ、そして発音が上手くできなくなったりと調整がむずかしい。

そこで、やっぱり北大の歯学部へ行ってみることにしました。

受付して指定の待合室へ。
看護師さんが側に来てくれて、経過を話す。
その後学生さんが呼びに来てくれて、診察室へ。
治療をするイスに座りながら、その学生さんにまた同じ話をする。
話した後しばらくしたら、今度は少し年が上の先生が、自分の名前を言いながら
「こんにちは。お話聞かせて下さい(^^)」
この方が担当の先生なんだわ、と思いまた同じ話をする。
・・・と思っていたら、今度はもっと年齢が上の貫禄のある先生が来て
「こんにちは~」
一体、奥から何人出てくるの?
しかもその頃になったら、私の背後は学生さんでいっぱい。
イスを倒して「さぁ、口を開けて下さい」と、その先生が言ったとたん
学生さん達が私の周りを取り囲むように集まって、私は大勢が見守る中
「あ~~ん」と口を開けたのでした(^_^;)

ちょっと恥ずかしかったけれど、噂どおり親切で対応は良かったし
ここでその後を診てもらうことにしました。

ジュンは今日は付き添い。
待合室にいるとき、10年前に小児科にいた看護師さんに会いました。
「今、私はここにいるんだよ~。じゅん君、おっきくなったねぇ~~」
明るくていっぱい元気をもらった看護師さんでした(^o^)

画像は歯学部の前の銀杏並木。
赤がすき♪ 
2005/09/19 【Mon】 22:57
CATEGORY【好きなもの】


3番目に生まれたジュンは、男の子だから赤い服は着ないよね。
・・・と思っていたら、ジュンは「赤い色」の好きな子でした。
だからお姉ちゃん達のお下がりの服も嫌がらずに、むしろ「カッコイイ♪」と
喜んで着てました。

一番好きな色は黄色なのですが、それは自分のラッキーカラーとして
色んな持ち物をその色にしたりしています。

車もが好きだし、もちろん洋服も♪
大人になっても、おじいちゃんに?なっても、きっと好きでいるでしょう。

写真は入学したばかりの学校で。先生が撮ってくれたものです。
青春に付き合うのも楽じゃない 
2005/09/18 【Sun】 22:58
CATEGORY【日記】
昨晩「明日はゆっくり寝れる」と思った私に長女が
「明日は6時に起こして~♪」
小樽に友達と買い物に行くという。でも何故そんなに早く?
「買い物の前に、海岸で焼き芋するって言ってるんだ」
・・・?焼き芋って落ち葉とか集めてするんじゃないの?
それなら季節がまだかなり早いけど・・・。
しかも天気予報を見ると「大雨」とか「雷」とか注意報がたくさん出てる。
「明日は海岸で遊ぶのは無理じゃない?
集合時間を遅くしたほうがいいんじゃないの?」

でも友達がやるって言ってるから、と言って娘は朝早く出て行きました。

日中、美容院へ行くと「連休ですか♪」と美容師さんに聞かれたので
「うちは2連休なんですが、みんなそれぞれなんですよ」
次女は友達と映画に、長女は小樽で焼き芋に・・・と言ったら「はぁ?」
焼き芋は理解出来ないですよね~。

夕方娘から電話が来たので「焼き芋はどうなった?」と聞いたら
「やっぱり出来なかった。でもみんなで海岸走って青春したよ(^o^)」
私は電話口で大爆笑でした。

画像は娘の小樽土産。
甲羅が脱げちゃうカメ君。
ジュンは気に入ったようです。




カードマジック用語講座 NO.5 
2005/09/17 【Sat】 22:24
CATEGORY【マジック関連】
前回に続き、技法編です。

チェンジ・・・カードをすりかえる技法。

ディーリング・・・カードを配る技法。
     デックのトップから順にカードを配るように見せて、実際には
     その全部または一部をデックの他のところから配る技法などがあります。

パス・・・デックの上半分と下半分を入れ替えてしまう技法。
   初めはギャンブラー達によって用いられ、後に奇術に用いられるように
   なったものです。
   1枚のカードをトップボトムに移すには他の方法がありますが
   何枚ものカードを移すにはパスを用いなければなりません。

フォース・・・マジシャンが取らせたいと思うカードを相手に取らせ、
    しかも相手には自分の自由な意志で選択したと思わせる技法。
    フォーシングとも言います。

ブレーク・・・重なったカードの間に、相手に気づかれないように作った
   割れ目のことです。

写真はブレークを行っているところです。



マルテイプル・リフト・・・デックまたはバケットのトップから、2枚以上のカードを
  1枚のように取り上げる技法です。
  取り上げる枚数により、「ダブル・リフト」(2枚)「トリプル・リフト」(3枚)
  「クオドラル・リフト」(4枚)などと呼ばれます。

リバース・・・デック、またはバケットの中のカードを1枚、または数枚、
       ひそかに裏返してしまう技法。

技法編は更に次回に続きます。

いとこ同士 
2005/09/16 【Fri】 22:46
CATEGORY【日記】
いとこって何?」
ジュンの友達にそう言った子がいました。
親が一人っ子だったり、兄弟はあってもその家庭に子どもがなかったり。
“いとこ”という存在がまわりにない為、当然わからない。
そういった子どもは、これからもっと増えるのかもしれません。

今日の夜、姪っ子から電話がかかってきました。
ジュンにとっては、いとこになります。
少し話した後、私は長女と交代。
その長女と姪っ子の会話。

長女:「北海道遊びにおいでよ♪雪でいっぱい色んなもの作って遊ぼう(^o^)」
姪っ子:「うん、いく♪」
長女:「いつ来る?」
姪っ子:「夏休み~~」
長女:「な、夏休み!?夏休みに雪は降ってないんだよ~(^_^;)」
姪っ子:「じゃあ、雪降ったら電話ちょうだい」

関西に住んでる姪っ子は、北海道には年中雪があると思っているのです。
か、かわゆい(*^_^*)
兄弟とまた違って、いとこの存在っていいものですよね。



写真は昨年、大阪」のUSJで。
“いとこ全員集合”の図です。
もうすぐ秋色に 
2005/09/15 【Thu】 22:13
CATEGORY【日記】


見事な秋晴れの一日でした。
娘の学校へいきましたが、自然に囲まれた場所は空が高く、緑がいっぱい。
とても気持ちが良かったです(^^)

大雪山系黒岳が紅葉の時期を迎えたそうです。
紅葉は十月初旬頃まで、楽しめるそうです。

写真は先日行った防風林。
ここも、もうすぐ見事な“秋色”になることでしょう。
あれから4年 
2005/09/14 【Wed】 23:01
CATEGORY【日記】
ジュンの病気が再発し、腫瘍の摘出手術を受けてから今日でちょうど4年になります。そしてこのHPも、もうすぐ立ち上げてから4年にになります。

色んなことがあったけど・・・「たくさんの出会いに、ありがとう」(*^_^*)

これは、その頃ジュンが私にくれた手紙。
ジュンが、小学校2年生の時のことです。
あんまりよくその時のことを覚えてないのですが、文面からして
私はジュンの前で泣いていたのでしょうか。
しかも、慰めてもらってるなんて・・・。なんて、ダメな母親でしょう(-_-;)



きっとこれからも、ジュンがたくさんの人に会わせてくれることでしょう。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします

今日は愚図ついたお天気だった北海道ですが、明日は晴れそうです(^o^)/

薬が減ったよ 
2005/09/13 【Tue】 22:08
CATEGORY【外来日記】
小児科の外来受診日でした。
以前から話してた「コートリルとチラージン。やめられるかもしれない」
それには負荷試験が欠かせないため、二の足踏んでました。
でもやっぱり薬を減らせるのなら考えなくちゃと思い直し、
もし検査入院と言われたなら、OKの返事をしようと思ってました。
ところが血液検査の結果、甲状腺ホルモンの値下がってて、チラージンは逆に
増やすことに(^_^;)
では、コートリルは?
もともと、ジュンは副腎皮質ホルモンの量が不足してるわけではなく
このホルモンが朝高く、夜低いという日内リズムがジュンには無く
それを補足するため、朝のみ服用してただけ。
しかも、今回の血液検査の結果をみると、コルチゾールはむしろ高い数値。
なので、コートリルはやっぱりやめてみようということになりました。
ただ、前回の負荷試験のときにかなりひどいことになってるので
外来で検査を行うのは不安だと話したら、少々乱暴だけれど
負荷試験なしで、様子をみることになりました。
なので、とりあえず「明日から、コートリルはないよ」
ジュンは大喜びでした。

小児科を受診ついでに脳外科へ。
脳外科=脳神経外科という呼び名から神経外科に変わっていて、びっくり。
先生に理由を聞こうと思っていたけれど、忘れてしまいました。
ちょうど1ヶ月前に剥離骨折していた先生。
「先生、足はいかがですか?」と聞いたら「だいぶ歩けるようになったよ」
でもみんなで集まった時も歩いてたけど・・・。
あの時はだいぶ痛そうだった・・・。
27日のMRI検査後、詳しい話をすることに。
診察後、ジュンはマジックを一つ先生に披露しました。

写真は最初の入院をしていた頃、担当の看護婦さんに頂いた
お食事エプロン。
当時口から「食べる」ことが出来なかったジュンは、このプレゼントを
とうとう一度も使うことがありませんでした。
今ごろ、出してみたりして・・・。
あの頃は小さかったね。今では想像もつかないくらい。



カードマジックの先生 
2005/09/12 【Mon】 22:44
CATEGORY【マジック関連】


これがジュンの「マジックの先生」です。

朝から晩まで、ほとんど手放すことがないほど、
いつもジュンの側にあります。

今1番のお気に入りの本は「カードマジック事典」。
ジュンはたくさんのマジックをこの本から教わりました。

なんてったって、本を開けずにスラスラと文章を言えるのだから、すごい!
その意欲、勉強に向けられないか~~なんて、つい余計な親心。
Dr.が「これも勉強だよね」と言ってくれたのが、私には救いでした。

でもそれは本当。
ジュンはマジックでたくさんの勉強をさせてもらっています。
これからも、きっと・・・。

じゅんのおもしろ日記 ④ おぎゃりん?みたい 
2005/09/11 【Sun】 20:54
CATEGORY【ジュン日記】


↑こんな事やりました!!
「笑っていいとも!」とかでやってる人いました。
はははははははははははは。
笑っちゃいますね。(゚∀゚)アヒャッ
じゅんのおもしろ日記 ③ アーリン、入浴中 
2005/09/10 【Sat】 20:13
CATEGORY【ジュン日記】


ぼくの、大切な、大好きな、アーリンがお風呂に入りました。
とてもアーリンはきれいになって、ポップコーンののニオイも
ちゃんと取れました。お風呂から上がった後は、お風呂のお湯が、黒く
なっていました。
ずっと前は、ホップコーンのニオイで、
だんだん臭くなって、つぎは、タバコのようなニオイが
してました。
ぼくは、アーリンにくさいって言いました。
お姉ちゃんにもくさいって言われてないてました。
くさいよ、あんた。
エーン。
みんなが、ははははははははははははははハ。
プッッ。確かに。
お父さんのまくらにさせられてた時もありました。
ハハハハハハハハハは歯。
゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜゜
↑わらう列車です。ぷっ
負けたら大変 
2005/09/09 【Fri】 21:35
CATEGORY【日記】


真ん中のお姉ちゃんの担任の先生が「そば打ち」の名人なので
今日は授業で“そば打ち”をクラスで体験させてもらったそうです。
その後、みんなで出来立ての美味しいそばを頂き、残りの分を
家へ持って帰ってきてくれました(^^)

さっそく、家族で頂きましたが、すごく美味しかったです。
ジュンは何度もおかわりをしていました。

もうすぐお姉ちゃんが現場実習に出ます。
母親の私のほうがなんだかドキドキ、緊張してしまったりして。
実習先は先生が生徒一人一人のことを考えて、決めてくれたところ。
その細かい気遣いに、先生としての深い愛情を感じました。

そんな先生方のいる学校だから、娘は学校が大好き!
昨日は台風で学校はお休みでしたが、まわりはお休みで喜ぶ中
「学校がお休みだとつまんない」

娘の学校の授業参観に行くと、いつも先生方に感心させられます。
子ども達への接し方、物の教え方。
母親としても、学ぶべきところがたくさん。
先生方を見ていると、自分の子どもに対する愛情が
先生方より劣っているような気がして、あせってしまいます。

ぼさっとしていると、先生方に負けちゃいます。
自分の子どもを良く見て、必死で頑張らないと。
負けたら、大変!!


アーリン、オペ中 
2005/09/08 【Thu】 21:34
CATEGORY【好きなもの】


「アーリン、いいな。アーリンになりたい」っていつも言ってるジュン。
そのアーリンは可愛がられすぎて、ちょっとへたってしまいました。
それでお姉ちゃんDr.の出番。
背中を切開して、綿を入れ補強。
すっかり元気になりました(^O^)/

もうギュッと抱っこしても、大丈夫♪
で、また言うのかな「アーリンになりたい」って(-_-;)


[ -続きを開く- ]
ナービー、お手柔らかに 
2005/09/07 【Wed】 22:12
CATEGORY【日記】
「暖かい雨だね」
建物から出た時、ジュンがそう言いました。
今の季節、北海道も気温は低くないので、雨も暖かい。
今は風もだんだんと強くなって来ました。

「ナービー」っていうんですね。大型で強い台風14号。
北海道でも被害が出ませんように。
お姉ちゃんの養護学校は、明日お休みになりました。

ジュンの“テルボー”君でも、明日は晴れないでしょう。
これから冷たい雨になるのかな。




じゅんのおもしろ日記 ② レパートリーが増えたよ! 
2005/09/06 【Tue】 21:26
CATEGORY【ジュン日記】


ぼく、じゅんです。
明後日には、台風が北海道に来るようです。
ひぇーこなくていいよ~~~~~(/ ̄▽)/ 
テルボー君に頑張ってもらいます。(⌒o⌒)
今日は、マジック1つ、レパートリー増えました!!
アンビシャスエースと言うマジックです。
4枚のエースが上下に移動すると言うまじっくです。
あと、アンビシャスカードと言う、マジックもあります。
選んだカードを中程入れるが、一番上に上がってくると言うマジックです。
( ̄ー ̄)フフフ
爪も一緒に・・・(-_-;) 
2005/09/05 【Mon】 22:04
CATEGORY【日記】
う~、おなか、いっぱい~♪
今日も食べ過ぎの1日でした(●^o^●)

秋は美味しいものがいっぱい。
果物アレルギーの私ですが、ぶどうは食べられるので、嬉しい(^O^)/

先日、戴きもののさつまいも(紅あずま)の皮をむいていたら
皮むき器で自分の指もむいてしまいました(-_-;)
「イッタ~イ!」気が付いたら、爪も部分的にとれていて
「皮むき器って、爪もむけるのね」と変な感心?をしてしまいました。




風立ちぬ~♪ 
2005/09/04 【Sun】 22:32
CATEGORY【日記】


8月のお盆を過ぎたら、秋の風。
それが北海道なのですが、今年は違ってました。
つい2日前には、道内各地で軒並み30℃を超える暑さ。
こう、続くと「いったいいつまで、この暑さが続くの~」と文句を言ったりして・・・。

今日は下水道科学館へ行った帰り、近くの防風林の中を通って
帰って来ました。
昨日から平年並みの気温に戻り、吹く風は「秋の風」。
とっても気持ち良かったです。

もうすぐ大雪山の紅葉の便り、そして今月中には初冠雪の知らせも届くでしょう。
季節は、あっという間に進んでいきます。
ドラえもんのマジック 
2005/09/03 【Sat】 22:20
CATEGORY【好きなもの】


写真はジュンが買ってきた「ドラえもん秘密道具手品」(^o^)

スモールライト」、「スケスケ望遠鏡」、「タイムマシン
そして 「どこでもドア」の4種類。
ジュンはどこでもドアを買ってみました。

ドラえもんが、あっという間に消えちゃう!と書いてあったので
わくわくしながら、箱を開けてみると・・・。

エッ・・・!?す、すごい方法・・・(゜.゜;
確かにドラえもんは消えましたが、ビックリです。

今日9月3日は、ドラえもんの誕生日でもあります。
お姉ちゃんが小さい頃は「ドラえもんと誕生日が一緒♪」と喜んでいました(^O^)/

二十歳の母に 
2005/09/02 【Fri】 22:43
CATEGORY【成長】


「近くにいるとうるさく感じ、遠くにいるとなつかしく、
            死なれたときに初めて絶対者になる」

それが母親というものだ、という言葉を何かで読みました。
母を亡くして、早くも10年以上。そんな私には、この言葉は実感です。

私のことは、子ども達はどんな風に感じてくれているのでしょう。
こんなに近くにいるのだから、やっぱり「うるさい」のかな?
きっと、そうでしょうね。でも、それはそれで嬉しい(^^)
でもこれから先、たとえ「なつかしい」と言われるような状況に
お互いなったとしても、「母」と「子」であることに変わりはないのだし・・・。

初めての子の誕生の時が、私の人生にとっての最高の喜びの瞬間でした。
その時から私は親としての年齢を、その子と一緒に重ねてきたのですね。
初めての子の年齢は、自分の親としての年齢です。

明日、私は二十歳の母親になります。
お母さんにしてくれて、ありがとう

“あの瞬間”から20年の時を、明日はゆっくり噛み締めようと思います。

初選挙 
2005/09/01 【Thu】 22:01
CATEGORY【成長】


今回は選挙券が3枚届きました。
長女は初投票となります。
「届いたよ」と券を渡すと、意外にも嬉しそうな顔をして受け取って
しばらく眺めていました。


現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。