プロフィール

ジュンママ

  • Author:ジュンママ
  • 3児の母。娘が2人。
    末っ子の息子のジュンは、1歳で脳腫瘍(毛様細胞性星細胞腫)を発症。
    (闘病の詳細はHPのほうに
    記しています)
    現在は高校1年生。
    日々のあれこれを綴ります。

    ※ここでジュンのことをお伝えするのは終了しました。
    今までありがとうございました。
    お問い合わせは、下記のメールフォームをお使い下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

カレンダー

07 | 2005/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

じゅんろぐ
ジュンの日々の様子やお気に入りを紹介していきます。
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
カードマジック用語講座 NO.4 
2005/08/30 【Tue】 22:15
CATEGORY【マジック関連】
今回は技法編です。ここからぐっとむずかしくなっていきます。

カウント・・・カードを1枚ずつ一方の手から他方の手に渡すか、手からテーブルに
 置くことによって数えること。
 枚数を多く数えたり、少なく数えたりするフォールス・カウントのほか
 いくつもの方法がある。

カル・・・自由にシャッフルされたデックを何気なく広げながら、数枚の必要なカードを
 トップまたはボトムに集めてしまう技法。

グライド・・・デックのボトムカードをひそかにずらす技法。
 ↓の写真がグライドを行っているところです。




グリンプス・・・客に知られずにひそかにあるカードを見る方法。
 デックの中の客のカードをコントロールした上で、ひそかに見て覚えたり
 シャッフルしたデックの特定の位置のカードを覚えて、キーカードとして
 使うのに利用出来ます。

サイド・スティール・・・デックの中ほどのカードをひそかに抜き取ってしまう技法。

シークレット・アディション・・・バケットの底に数枚のカードをひそかに重ねて
 抜き取ってしまう方法。

全ての技術にはいくつもの方法があります。次回も技法編の続きです。
スポンサーサイト

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。