プロフィール

ジュンママ

  • Author:ジュンママ
  • 3児の母。娘が2人。
    末っ子の息子のジュンは、1歳で脳腫瘍(毛様細胞性星細胞腫)を発症。
    (闘病の詳細はHPのほうに
    記しています)
    現在は高校1年生。
    日々のあれこれを綴ります。

    ※ここでジュンのことをお伝えするのは終了しました。
    今までありがとうございました。
    お問い合わせは、下記のメールフォームをお使い下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

カレンダー

07 | 2005/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

じゅんろぐ
ジュンの日々の様子やお気に入りを紹介していきます。
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
心理相談 
2005/08/31 【Wed】 22:27
CATEGORY【外来日記】
心理相談に行ってきました。
ジュンは何回かカウンセリングを受けてますが、今回の先生は
1年生のときにIQテストを受けたのを機に、ジュンの学校生活のことでも
相談に乗って頂いたことのある先生です。
ジュンはこの先生が大好きで、今回会えることを楽しみにしていました。
「マジックやれるのかな♪」先生に見せたくて、いそいそとマジック七つ道具の
入ったバッグを持って出かけました。

前回お会いしたのは、ジュンがまだ1年生のとき。
まだ病気が再発する前で、毎日元気に学校に通ってた頃でした。
「おっきくなったねぇ!」と先生は驚いた様子。
なにしろあの頃の2.5倍くらいの大きさにはなってると思うので、
先生が驚かれるのも無理はないですね。

私が今回、先生に相談したいと思ったのは、学校の対応について。
確認したいことが、たくさん。
1年生のときから今までのこと、空白を埋めるように話していきました。
先生はとても詳しく教えて下さり、学校への書類も書いて下さるそうで
とても助かりました。

先生と話してる間、違うところで待っていたジュンでしたが、
話が終わった後、入室。
先生にマジックを見て頂けて、大満足でした(*^^*ゞ



変な写真で、申し訳ありません。
ジュン、よくこんなことやっています。
とっても痛いと思うのですが「やめなさい」と言うと
「気持ちいいんだもん♪」と言うのです。
出しちゃいけない写真だったかも・・・( ̄_ ̄;)
スポンサーサイト
カードマジック用語講座 NO.4 
2005/08/30 【Tue】 22:15
CATEGORY【マジック関連】
今回は技法編です。ここからぐっとむずかしくなっていきます。

カウント・・・カードを1枚ずつ一方の手から他方の手に渡すか、手からテーブルに
 置くことによって数えること。
 枚数を多く数えたり、少なく数えたりするフォールス・カウントのほか
 いくつもの方法がある。

カル・・・自由にシャッフルされたデックを何気なく広げながら、数枚の必要なカードを
 トップまたはボトムに集めてしまう技法。

グライド・・・デックのボトムカードをひそかにずらす技法。
 ↓の写真がグライドを行っているところです。




グリンプス・・・客に知られずにひそかにあるカードを見る方法。
 デックの中の客のカードをコントロールした上で、ひそかに見て覚えたり
 シャッフルしたデックの特定の位置のカードを覚えて、キーカードとして
 使うのに利用出来ます。

サイド・スティール・・・デックの中ほどのカードをひそかに抜き取ってしまう技法。

シークレット・アディション・・・バケットの底に数枚のカードをひそかに重ねて
 抜き取ってしまう方法。

全ての技術にはいくつもの方法があります。次回も技法編の続きです。
きっと好きな場所に 
2005/08/29 【Mon】 22:23
CATEGORY【日記】
「世界中のどんな空港よりも、千歳空港が好きだ」
と言ったのは、作家の椎名誠さん。
でも“好きだった”のは、今の新千歳空港ではなく、以前の千歳空港。
「ほどよくローカルで、ほどよく都会的で・・・」と椎名誠さんは、好きな理由を
挙げてらっしゃいました。

ジュンとちょっと新千歳空港まで行って来ました。
夏休みも終わりとあって、大変な混雑ぶり。

以前の千歳空港は、私も大好きな場所でした。
私が行ったことのある空港なんて、数が知れてるけれど
それでも言わせてもらえば、「やっぱりここが好き」
椎名誠さんの言葉に大きく頷くものがありました。
でも、今の新千歳空港はどうなのかな・・・。

今日はこの夏の大きな思い出を見送りました。
最近はこの空港で見送ったり、迎えたりということが増えてる私達。
この空港でそんな思い出が増えるたび、きっと「好きな場所」になっていく。
そんな気がします。

「会えて、嬉しかった」(*^_^*) そして 「また、どこかで会いましょう」



写真は「北海1号機」
大正15年千歳飛行場に初着陸した航空機です。
イサム・ノグチ展へ 
2005/08/28 【Sun】 21:47
CATEGORY【日記】


今日で最後だというので、札幌芸術の森美術館で行われている
「イサム・ノグチ展」へ行ってきました。
途中、予想外に大渋滞に巻き込まれ大変!
駐車場状態の道路と、過ぎていく時間にうんざり。
もう歩いたほうが早いと、最後は車を降りて歩いて行きました。
でも苦労した甲斐があって、水に浮かぶ「エナジー・ヴォイド」良かったです♪
ジュンも感動してたようでした。
エナジー・ヴォイドの様子はこちらで↓
http://web.city.sapporo.jp/feature/info/05_06_27moere.html

運転手のパパは渋滞にうんざりだったかな?お疲れさん♪
じゅんのおもしろ日記 ①(夏休みは終わったけれど) 
2005/08/27 【Sat】 22:01
CATEGORY【ジュン日記】
今日、お友達と一緒にバイキングをしました。
すごく種類があって美味しかったです(●⌒∇⌒●)
本当に美味しかったです。
トマトのスパゲティーとピザが美味しかったです。
本当に美味しかったです。
おいしかったー。
すいませんまたいつの間にか、おいしかったー日記ですね。
ハハハハハハは。
それではー。


画像はいつもジュンがマジック道具を入れて、持ち歩いているバッグです。
最近はどこへ行くにも、必ずこのバッグを持って出かけます(*^_^*)
夏は終わっていくけれど・・・ 
2005/08/26 【Fri】 22:32
CATEGORY【日記】


これは我が家の食卓によく登場する
「ブロッコリーのトマトソース」という料理です。
(写真が不出来ですが・・・)
大きいお姉ちゃんは、これさえあればご飯三膳食べれちゃうくらい
大好きなのです。
ブロッコリーはやっぱり夏が美味しいですね。
大好きなので冬にも食べたくなりますが、やっぱり味が違う。
だから夏にはブロッコリーをいっぱい食べます。
トマトソースに使うトマトはパパの実家の畑で採れたもの。
これも美味しいんだな~♪

夏もそろそろ終わり。
ブロッコリーは、食卓にあまり登場しなくなるけれど
これから北海道はまた美味しい季節が始まります(*^_^*)

ジュンは2学期に入って、不登校気味。
新学期が始まってちょっと行く気力が出ないようです。
宿題だけはなんとか提出したのですが、教室には入れないでいます。
まあ、気長に構えて行きましょう♪
レギュラーのネタ 
2005/08/25 【Thu】 21:24
CATEGORY【好きなもの】


好きなんですよねぇ。
ジュンと二人でよくネタを考えては披露しあっています。
「あるあるやで~♪」って言いながら、なさそうなこと言うの楽しい(^^)

先日テレビでやってたネタが「プールの中で○○○○する」
うちの家族の中で、オオウケだった人が一人。
「あるある!」って叫んでたけど、え~!ヤッダ~!
「ハイッ、ハイッ、ハイ、ハイ、ハイ!!!」( ̄▽ ̄;)
命のプレゼント 
2005/08/24 【Wed】 22:31
CATEGORY【本】


真ん中のお姉ちゃんの担任の先生から紹介して頂きました。
先生の前任校の教え子さんが書かれた本だそうです。

『 昨年6月、前任校での教え子が、23歳で天に召されました・・・。
彼女は、私が受け持っていた中1の頃から詩を書き始め、高2まで書き続け
今年、ご家族がその詩を1冊の本として出版されました。
先天性の病気ゆえに味わった様々な苦しみを経て
命の尊さ、生きることの喜びを心から知るようになった彼女は
病気にすら感謝できるほど、自分の世界を深めていきました。』
(先生の紹介文より)

私も夏休み中、じっくりと読ませて頂きました。
その言葉一つ一つの中に込められた思い。
しのぶさんの生涯は短かったけれど、その中で彼女が勝ち取ったものの
多さ、大きさ、深さに驚かされました。
内容はとても素直な文章でわかりやすく、子どもでも読めるものです。
ジュンも一緒に読んでいました。

それにしても病気に感謝出来るなんて・・・。
chediさんと重なるところがありました。
奇しくも「Chediの闘病記」と発売が同じ日でした。

しのぶさんのお母様は、最後の数年間、意識の無い娘さんに
ずっと付き添ってらしたそうです。

お母様が立ち上げたHP(ブログ)「しーちゃん、ずっといっしょだよ」↓
http://blogs.yahoo.co.jp/angel_shinon 
文芸社のHP↓
http://www.bungeisha.co.jp/search/detail.php?bid=22955 

ありがとう、みんな 
2005/08/23 【Tue】 23:19
CATEGORY【日記】


ジュンのホームページを通して、知り合った仲間の方たちと
主治医の澤村先生と集まりました。
病院じゃないところで集まるのって、なかなかないことだから
すごく話もはずんで、楽しいひとときでした。
「みんな、ありがとうo(^o^)o」

お店の人に頼んで写真を撮ってもらったら、ピンボケでした(T_T)
せっかくの写真なのに・・・。

[ -続きを開く- ]
夏の思い出 
2005/08/22 【Mon】 21:29
CATEGORY【思ったこと】


人に話したりしたくない、心の中でそっと大切にしておきたい
そんな思い出でいっぱいの子どもだっているんだよ。
・・・と、ちょっと言ってみたくなりました。

明日も、そんな1日になる予定です(*^^*ゞ
じゅんの夏休み日記 ⑦ 
2005/08/21 【Sun】 22:10
CATEGORY【ジュン日記】
明日、学校です。
夏休みすごく短いです。
宿題ができてなくてもうたいへんです~~~~~(/ ̄▽)/
宿題は、もうやりたくないです。
自由研究もやりたくないです。
(´ヘ`;)ハァ
(´ヘ`;)ハァ
すいませんいつの間にかため息日記になってました。(^-^;
ハハハハハハ。
それではジュンの夏休み最後のブログでしたー。
自由研究 
2005/08/20 【Sat】 20:12
CATEGORY【日記】


夏休みもあと1日。
自由研究に取り組んでいます。
毎度のことながら、ギリギリにならないとお尻に火がつかない・・・(^_^;)
明日中にちゃんと完成するのでしょうか?
何が出来るのかは内緒です(*^_^*)

完成したらこのHPに載せたいと思うのですが、
これは親の宿題になりそうです(-_-)

ちなみに真ん中のお姉ちゃんは、夏休み2日目にもう完成させていました。
誰に似たんだろう・・・。
ノンちゃんの言葉、ジュンの言葉 
2005/08/18 【Thu】 23:11
CATEGORY【思ったこと】
ネット仲間のノンちゃんは車椅子ユーザーの女の子です。
ノンちゃんが管理しているサイト「Non's Days,Non's Time」
その中で先日の彼女の日記は、病気の子を持つ親として
とても考えされられる内容でした。

あるドキュメンタリー番組を見た、ノンちゃんの感想なのですが
その番組の中で、これから手術や治療をしなければならない我が子に対して
「自分のことなのだから、自分で決めなさい」と母親が言っていたというのです。
まだ9歳の子どもにです。
その番組に対してノンちゃんの感想は、子どもの頃から病気と闘ってきた彼女だから
言える言葉が記されていました。

そのノンちゃんの日記を読んで「果たして私はどうやってここまで来たのだろう」と
考えてしまいました。
ちゃんとジュンの心に寄り添ってきたのだろうかと。
これまでしてきた選択は間違っていなかったのだろうかと。
ジュンが発症したのは1歳のとき。
まだ病気の説明をしてやれる年齢ではなく、ましてその母親のような
言葉を言えるような状態ではありませんでした。

よく聞かれるのはどうやって子どもに病気のことを告知したのか、ということですが
実は私はその質問にちゃんと答えられるほど良くは覚えていないのです。
きっとあまりに夢中だったからだと思います。
ただジュンは病気のことは全部知っています。

私達親は、病気の子どもの辛さや痛みをわかってやりたくても
その子と同じ経験は出来ません。
そんなとき、ノンちゃんの言葉はとても有り難いものでした。
闘病の中で感じた気持ちに、はっとさせられることもたくさんありました。

子どもには「たくましく育ってほしい」と親なら誰しも願います。
そう願うからと、道で立ち止まっている我が子を突き放せば
その時は一瞬楽かもしれません。
でも私には子どもの気持ちに寄り添えないことのほうが辛いです。

お母さんが死んだら、ぼくも死ぬから
最近ジュンがよく口にする言葉です。
これには正直返す言葉がありません。

ノンちゃんの言葉、ジュンの言葉。
どうか反映される世の中でありますように。



画像はノンちゃんから頂いた、電車の車掌さんの帽子のカタチの貯金箱。

ノンちゃんのHP↓
http://sunflower.myfws.com/
(8/17付けの日記「あるドキュメンタリー番組に思うこと」を読んでみて下さい)


ちゃんと飛んでるよo(^o^)o 
2005/08/16 【Tue】 21:03
CATEGORY【日記】


確かに夏バテしてちょっとさぼった日もあったけど、縄跳び頑張ってます(^o^)v
昨年の今日はシャント手術のため、入院した日でした。
今年はこんな風に、元気いっぱいで嬉しいです(*^_^*)
皇帝ペンギン 
2005/08/15 【Mon】 22:22
CATEGORY【日記】
ジュンと真ん中のお姉ちゃんとで、観て来ました。
ピングーの妹、ピンガちゃんみたいな子どものペンギンがいっぱい♪
とっても可愛かったです(*^_^*)
それにしてもペンギン1匹生きていくのが、こんなにも大変なんですね。
それにどうしてあんなに足が短いのでしょう・・・。
せめてもう5センチ長かったら、もっと生きやすくなるでしょうに。



真ん中のお姉ちゃんがピンガちゃんが大好きで、小さい頃いつも抱っこして
歩いてましたっけ。
特にジュンが生まれた頃から、1歳で入院した頃に抱いて歩いていたので
きっと寂しかったんだろうな・・・と思います。
子どものペンギンを見ると、真ん中のお姉ちゃんの小さい頃を思い出します(T.T)
じゅんの夏休み日記 ⑥ 
2005/08/14 【Sun】 21:03
CATEGORY【ジュン日記】


今日、おじいちゃんとおばあちゃんのお墓参りに行きました。
今日は、お天気は,まあまあでしたが、雨も降らず良かったです。
帰りに、海に行きました。
貝殻をひろいました。たくさんひろいました。
ズボンが、びしょびしょになるまで遊びました。
とっても楽しかったです。(*^_^*)
それに、ソフトクリームもたべました。
おいし~~~~~
本当に美味しかったです。
女王の時間? 
2005/08/13 【Sat】 22:30
CATEGORY【好きなもの】
「怖いけど、面白いの」そう言いながら、ジュンがはまっているドラマ。
土曜9時の『女王の教室』。
子ども達、3人で見ちゃっています。
私はあんまり見てないのですが、一度間違って『女王の時間』と
言ったら、子ども達に「そんな時間があったら怖いでしょ」と
言われてしまいました。
確かにそんな時間があったら怖い・・・。

天海祐希さんがこの役にピッタリ!
週を追うごとにどんどん怖くなっていく・・・。
土曜の午後9時はやっぱり女王の時間?
日航機墜落事故から20年 
2005/08/12 【Fri】 22:53
CATEGORY【ニュース】
もう20年・・・。

娘がもうすぐ20歳になるんだなぁって思いました。
じゅんの夏休み日記 ⑤ 
2005/08/11 【Thu】 22:20
CATEGORY【ジュン日記】
今日は,お母さんと、マーお姉ちゃんと一緒に
お買い物をしました。
二人の買い物に疲れて、疲れてつかれてぇ
ぼくは、飽きて一人でコーヒー飲んでました。
一気飲みでした。
本当に ホントに(TдT ;)。
疲れました。 暑かったです。( ̄_ ̄;)
でも、あの時のコーヒー美味しかったです。└┤TヘT├┘
絵文字も、ぼくの気持ちわかってくれたと思います。
嬉しい時間 
2005/08/10 【Wed】 22:57
CATEGORY【日記】
「お母さん、帰りに飲み物飲んで帰ろうよ。ぼくが出すから」
時々ですが、ジュンが自分のお小遣いでジュースを奢ってくれるときがあります。
私には本当に嬉しい時間です。



こんな懐かしいものを見つけました。
珍しいらしく、ジュンが「美味しい、美味しい♪」と大喜びで食べてます。
その姿に、あのアニメの主人公の姿が重なりました。

世界中、平和でありますように。

ディスカバリー号、無事帰還 
2005/08/09 【Tue】 22:10
CATEGORY【ニュース】
スペースシャトル「ディスカバリー号」が任務を終え、無事帰還しました。

おかえりなさい、とっくん(*^_^*)
宇宙のこと、今夜はいっぱい大好きなお母さんに話してあげてね。



沖縄の「美ら海(ちゅらうみ)水族館」にて。大好きなニモと一緒でゴキゲンです。

ディスカバリー号についての日記↓
http://tjunblog.blog11.fc2.com/blog-date-20050727.html

札幌の地下鉄 
2005/08/08 【Mon】 22:54
CATEGORY【好きなもの】


ジュンは鉄道好きなので、JR駅の近くの我が家はJRを利用することが
多いのですが、地下鉄も行き先によってはよく乗ります。
ちょうど観光シーズンでもあるので、札幌の地下鉄について
ふれてみたいと思います。

札幌の地下鉄は、ちょっと違う~(何が?)
札幌の地下鉄は、レールが1本なんですよ~(えぇ~!)
いえいえ、札幌の地下鉄はゴムタイヤで走るのです。
「札幌方式」とも呼ばれる世界初の「中央案内軌条方式」
中央に施設した軌条を、ゴムタイヤで挟み込みながら走ります。
だから走行音が静か。

1972年の札幌冬季五輪に合わせて、1971年に開通しました。
開通当時から自動改札。
今の長女と同じ19才の時に、初めて東京の地下鉄に乗ったとき
改札口に人が立っていることに驚いてしまった私なのです。
(東京の皆さん、東京の地下鉄を愛する皆さんごめんなさい)

そして、もう一つ。
よく遠方から遊びに来た方に「札幌の地下鉄って、お年よりの席に
高校生は座ってないんだね」って驚かれます。
札幌の地下鉄は『優先席』ではなくて『専用席』。
そこに高校生が座っている光景はありません。

観光で札幌に来られた方は、是非地下鉄にも乗ってみて下さいね(*^_^*)

じゅんの夏休み日記 ④ 
2005/08/07 【Sun】 20:39
CATEGORY【ジュン日記】
ぼく、じゅんです。
今日お友達と、水族館に行きました。
色んなお魚がいて、おもしろかったです。
水の中に貝がいて、さわって遊びました。
きもちよかったーーーーーー§≧∇≦§
お食事も、すごく美味しかったです。(●⌒∇⌒●)




虫干し 
2005/08/06 【Sat】 22:53
CATEGORY【日記】


大きいお姉ちゃんが小さい頃から、イルカやクジラが大好きで
色んなグッズを集めています。
今日はお天気が良かったので、その子達を日向ぼっこさせてみました(^o^)/
左から2番目が、6/15付けのブログに登場したアーリンです。
いっぱい可愛がられているから,そりゃあもう汚いです・・・
ここに出したのはほんの一部で、まだ他にもいっぱいいるのです。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

ジュンと二人で美容院へ行きました。
帰って来てから鏡に向かって「ん?オレってカッコイイ?」とご満悦の様子。
私もやっとまともな髪の毛の色になりました(-_-;)

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

私とジュンのネット仲間で、Sちゃんことsatokoちゃん。
(パパママ日誌、2/28付け参照)
難治性の病気と闘う、そんな彼女がブログを開設しました。
http://blog.goo.ne.jp/pochi_1987/
病気と向き合いながら、今必死で夢に向かって、大学生活を送る彼女が
色んな思いを綴っています。どうぞ、訪れてみて下さい。

明日はたくさんのお魚さん達に、会いに行く予定です(*^_^*)

全身虫さされ(>。<) 
2005/08/04 【Thu】 22:43
CATEGORY【日記】


暑いです・・・。北海道も蒸し暑い日が続いています(~Q~;)
ジュンものぼせて鼻血を出したり、嘔吐が増えたりと、ちょっとバテ気味。
昨日は緊急で外来を受診しましたが、結局理由がよくわからずじまいでした。

大きいお姉ちゃんはほぼ全身を蚊に刺され、かゆくてイライラしています。
他の家族は誰も刺されておらず、また家に中に蚊がいるのを誰も
見ていないので、「きっと通勤途中で刺されたんじゃないの?」
するとお姉ちゃんが「えぇ~!Gパンの上から~?それに足の裏も
刺されてるだよ。ちょっと間違えば私に踏み潰されてるかもしれないのに。
マニアックな蚊だよね」
あなたはよっぽど美味しかったのね。

今日もいくつかの「はじめまして」(*^_^*)
HPを通して、新しい出会いを頂きました。
本当に、ありがとう♪
じゅんの夏休み日記 ③ 
2005/08/03 【Wed】 22:07
CATEGORY【ジュン日記】
ぼく、じゅんです。
ぼくは、夜中に嘔吐してしまい、つらかったです。
3回嘔吐しました。
病院へ行くことになり、診察を受けました。
担当の、澤村先生がいなかったため、他の先生に見てもらいCT検査
を受けました。
脳圧とかチューブとかには問題がなく、お薬もらって帰りました。
ホントに今日は大変な日でした。




カードマジック用語講座 NO.3 
2005/08/02 【Tue】 22:36
CATEGORY【マジック関連】
お母さん、次のはいつやるの?」とジュンがこの講座を楽しみに
しているので、慌てて今日はシリーズの3番目を。
今回はカードの切り混ぜ方です。

カット・・・デックを2分して、上下を入れ替えること。
フォールス・カット・・・デックをカットしたように見せて、実際は一部または全部を
元のままにする方法。いくつかの技法があります。
ダブル・カット・・・デックを2回カットしたように見せて、デックの特定の位置を
トップに持っていく方法。

シャッフル・・・カードを混ぜること。種類は以下の通り。
 オーバーハンド・シャッフル・・・欧米で一般的に行われているシャッフルです。
 ヒンズー・シャッフル・・・日本を含め広く東洋で行われているシャッフル。
 リフル・シャッフル(空中で行うものと、テーブルで行うものとがあります)
 フォールス・シャッフル・・・デックをシャッフルした ように見せて、実際は
  一部または全部を元のままにする方法。いくつかの技法があります。
 フェイロ・シャッフル・・・1組のデックを2つに分け、1枚づつ交互に差し込むようにしたシャッフル。 
 写真はテーブルで行う、リフルシャッフルです。




ジュン、これでいい?(^_^;)

ちょっと同窓会 
2005/08/01 【Mon】 21:48
CATEGORY【外来日記】
脳外科の外来を受診しました。
先日眼科で、視力がちょっと落ちてるのと、視野が少し狭くなっている
ようだったので、早急に脳外科を受診するようにと言われたのです。

でも視力も視野も「悪い方向に行くようなものではない」との診断で、一安心(^O^)/
これでまたしばらく安心して過ごせます。



今日は外来で、たくさんのお友達に会いました。
「はじめまして」の人。久しぶりの人。懐かしい人。
場所は病院でも,会えたことは素直に嬉しくて、いつもはつまらない待ち時間も、
今日は楽しい時間でした(^^)

画像は「バイスクル エレファント デック
スマトラ沖地震、津波、緊急支援のチャリティーカードとして
限定製造されたカードです。

ジュンはこれを頂いて、とても喜んでいました。
ありがとうございますo(^-^)o

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。