プロフィール

ジュンママ

  • Author:ジュンママ
  • 3児の母。娘が2人。
    末っ子の息子のジュンは、1歳で脳腫瘍(毛様細胞性星細胞腫)を発症。
    (闘病の詳細はHPのほうに
    記しています)
    現在は高校1年生。
    日々のあれこれを綴ります。

    ※ここでジュンのことをお伝えするのは終了しました。
    今までありがとうございました。
    お問い合わせは、下記のメールフォームをお使い下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

カレンダー

06 | 2005/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

じゅんろぐ
ジュンの日々の様子やお気に入りを紹介していきます。
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
飛び立て!ディスカバリー号 ~亡き子の想い、宇宙へ~ 
2005/07/27 【Wed】 23:00
CATEGORY【ニュース】


昨晩7月26日午後11時39分、スペースシャトル「ディスカバリー号STS-114」が
フロリダ州NASAケネディ宇宙センターから打ち上げられました。

難病の子ども達の夢を叶えるボランティア団体
「メイク・ア・ウイッシュ・オブジャパン(MAWJ)」は
飛行士の野口さんがスペースシャトルに搭乗する際、
MAWJの記念品を搭載して下さるというNASAからの申し出を受け、
昨夏子ども達から絵画を募集しました。

寄せられた絵の中から選ばれた101点の絵を取り込み、バナーを制作。
それはスペースシャトルに搭載され、昨晩野口飛行士と共に宇宙へ飛び立ったのです。

その選ばれた101人の子ども達の中にとっくん(当時6歳)の絵もありました。
絵は大好きだった「ニモ」を描いたもの。
(とっくんはジュンと同じ「小児脳腫瘍の会」の仲間です)

とっくんは4歳のときに脳腫瘍を発症。
約2年間の闘病の末、昨年11月11日、お母さんの腕の中で
静かに息を引き取りました。

この101人の絵をパネルにしたものが届いたのは、とっくんが亡くなった2日後。
「あと2日早ければ、とっくんに見せてあげられたのに・・・」と
お母さんは思いを語ります。

亡くなる半年ほど前、家族で沖縄を旅行した際に、沖縄の水族館で
「ニモ」(カクレクマノミ)を見ることが出来て喜んでいた、とっくん。

昨晩の打ち上げの様子を見守っていたお母さんは「涙が止まりませんでした」
その後、スペースシャトルが高く上って、小さく点になっていくときに
「あぁ、とっくんは本当にお空の星になったんだな・・・って、そう感じました。」

生きたくても生きられなかった命があります。
今を必死で生きようとしてる命があります。

とっくん、とっくんの「ニモ」は今、宇宙(そら)を飛んでいるんだよ。

野口飛行士と共に13日間の夢のミッション。
難病の子ども達の夢と願いは、宇宙を駆け巡ります。

ディスカバリー号、帰還の日記↓
http://tjunblog.blog11.fc2.com/blog-date-20050809.html
スポンサーサイト

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。