プロフィール

ジュンママ

  • Author:ジュンママ
  • 3児の母。娘が2人。
    末っ子の息子のジュンは、1歳で脳腫瘍(毛様細胞性星細胞腫)を発症。
    (闘病の詳細はHPのほうに
    記しています)
    現在は高校1年生。
    日々のあれこれを綴ります。

    ※ここでジュンのことをお伝えするのは終了しました。
    今までありがとうございました。
    お問い合わせは、下記のメールフォームをお使い下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

カレンダー

06 | 2005/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

じゅんろぐ
ジュンの日々の様子やお気に入りを紹介していきます。
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
ちょこっと登山(^o^)v 
2005/07/31 【Sun】 22:24
CATEGORY【日記】


大地を彫刻したい
そう言ったというイサム・ノグチが設計し、この夏全面的に完成したばかりの
モエレ沼公園 http://www.sapporo-park.or.jp/moere/へ行って来ました。

公園内にあるモエレ山(標高62m)に登り、景色を楽しみました。

今日は蒸し暑くて、広い公園の中歩くのも大変かな~と思ったのですが
自分から「あの山に登ってみたい♪」と言い出し、「じゃ、大変だったら途中まで」
ということで、登ってみることに。
ところが今日のジュンはすごく元気で、私を置いてどんどん登って行き、
あっという間に頂上にたどり着いてしまいました。
あいにくのうす曇りの天気でしたが、十分きれいな景色を楽しむことが出来ました。

久しぶりにいっぱい汗をかいて、いい運動も出来て、楽しかったです(^^) 
スポンサーサイト
星とたんぽぽ ~みすずさんの絵本~ 
2005/07/30 【Sat】 22:59
CATEGORY【本】


金子みすずさんの詩が、子ども向けにこんな可愛いキャラクターと共に
絵本になっているのを見つけました。

以前祐子さんのお母さんに教えて頂いた「星とたんぽぽ」という詩が
収められていました。

ー‥・‥・‥・*‥・**☆

真ん中のお姉ちゃんが2学期に現場実習に出るので、
その実習先を見に行って来ました。
お姉ちゃんと二人で行くはずでしたが、ジュンも「ぼくも行く~」と
ついてきました(^_^;)
行き方や場所を確認して、ついでにランチして帰って来ました。
もう、暑くて暑くて半熟卵になりそうでした(~Q~;)
1年ぶりの視野検査 
2005/07/29 【Fri】 22:33
CATEGORY【外来日記】
眼科の外来で視野検査を受けました。
小さい頃からやり慣れてる検査ですが、今日は初めてジュン一人で
検査を受けました。
そう言えば、もう6年生。来年は中学生になるんでしたっけ。

検査を終え診察室に呼ばれて、結果を聞くと
あれ?見えない部分が増えてる・・・。
至急脳外科を受診するように言われてしまいました。
げげっ・・・!やな感じ。
澤村先生には3日前にも会ったばかりなのですが、
また来週、受診することになりました(^_^;)




先日もここで紹介した北海道出身のアーティスト、Raycaさん。
彼女も7年前、中学1年生のときにジュンと同じ北大病院のスタッフの
懸命な治療により、新しい命を得た一人です。

先日Raycaさんのお母様よりコメントを頂きましたので、ご紹介いたします。
「ジュンちゃんに奇蹟の声届いてますか
大丈夫!!家族の愛と本人の生きたいという意志がある限り、奇蹟は必ず起こります!
玲香は歌を、生きたいと思う人の心に響く様、そして、どんな時も
前を向いて生きようという思いをこめて歌っています。
母にとっては、自分の命より尊い我が子ですね。
お母様、苦しい時、泣きたい時あるでしょう。
玲香の声が魔法となりじゅんちゃんに降り注ぎますよう・・・。」

Raycaさんのお母様、ありがとうございました(*^_^*)

Do For Love~あふれる想い~ Rayca 
2005/06/29[シングル]\1,050(税込) Dragon rise DGRC-0001

テレビ番組「恋するハニカミ!」のテーマソングになっています。


じゅんの夏休み日記 ② 
2005/07/28 【Thu】 21:39
CATEGORY【ジュン日記】
ぼく、じゅんです。
今日もマーお姉ちゃんと縄跳びをしました。
今日は,7時くらいに起きました。
今度の縄跳びは、30回ではなく、50回にしようと思ってます。

今日の晩ご飯は、ぼくの好きなカレーライスでした。
3杯食べました美味しかったです。 
マーお姉ちゃんは、カレーライスに温泉卵かけるのが好きみたいです。
お試しアレ。ヽ(´ー`)ノ


夏休み中、体力作りの課題のある真ん中のお姉ちゃんは、毎日縄跳びをしています。
その後にくっついて(お姉ちゃんは嫌がっているのですが・・・)
ジュンも縄跳びをはじめました。
夕方には、晩ご飯のカレーライス作りを手伝ってくれました。
うちのカレーライスはチキンカレーなのですが、温泉卵を
落として食べるのが、今の我が家のトレンドです(^^)

※大きいお姉ちゃんの受診日でした。
前回、血液検査の結果で一部異常値がみられ、その再検査の結果を聞くためでした。
その結果、全て正常値に戻っていて何かの病気の兆候はどこにも見られない
ということでした(^o^)v
これでやっと本当に安心することが出来ました。
皆様、ご心配頂きまして本当にありがとうございました。
飛び立て!ディスカバリー号 ~亡き子の想い、宇宙へ~ 
2005/07/27 【Wed】 23:00
CATEGORY【ニュース】


昨晩7月26日午後11時39分、スペースシャトル「ディスカバリー号STS-114」が
フロリダ州NASAケネディ宇宙センターから打ち上げられました。

難病の子ども達の夢を叶えるボランティア団体
「メイク・ア・ウイッシュ・オブジャパン(MAWJ)」は
飛行士の野口さんがスペースシャトルに搭乗する際、
MAWJの記念品を搭載して下さるというNASAからの申し出を受け、
昨夏子ども達から絵画を募集しました。

寄せられた絵の中から選ばれた101点の絵を取り込み、バナーを制作。
それはスペースシャトルに搭載され、昨晩野口飛行士と共に宇宙へ飛び立ったのです。

その選ばれた101人の子ども達の中にとっくん(当時6歳)の絵もありました。
絵は大好きだった「ニモ」を描いたもの。
(とっくんはジュンと同じ「小児脳腫瘍の会」の仲間です)

とっくんは4歳のときに脳腫瘍を発症。
約2年間の闘病の末、昨年11月11日、お母さんの腕の中で
静かに息を引き取りました。

この101人の絵をパネルにしたものが届いたのは、とっくんが亡くなった2日後。
「あと2日早ければ、とっくんに見せてあげられたのに・・・」と
お母さんは思いを語ります。

亡くなる半年ほど前、家族で沖縄を旅行した際に、沖縄の水族館で
「ニモ」(カクレクマノミ)を見ることが出来て喜んでいた、とっくん。

昨晩の打ち上げの様子を見守っていたお母さんは「涙が止まりませんでした」
その後、スペースシャトルが高く上って、小さく点になっていくときに
「あぁ、とっくんは本当にお空の星になったんだな・・・って、そう感じました。」

生きたくても生きられなかった命があります。
今を必死で生きようとしてる命があります。

とっくん、とっくんの「ニモ」は今、宇宙(そら)を飛んでいるんだよ。

野口飛行士と共に13日間の夢のミッション。
難病の子ども達の夢と願いは、宇宙を駆け巡ります。

ディスカバリー号、帰還の日記↓
http://tjunblog.blog11.fc2.com/blog-date-20050809.html
じゅんの夏休み日記 ① 
2005/07/26 【Tue】 21:51
CATEGORY【ジュン日記】
ぼく、じゅんです。
ぼく、手品師始めてのブログを書かせて頂きます。
今朝、マーお姉ちゃんと、一緒になわとびをしました。
今朝起きるのは、結構早かったです。
ぼくは、5:45分くらいですかね(^_^;)

あと、北大病院に行きました。
診察ではないんですが,手品道具で遊んでる時に、
澤村先生が,「なにそれ!」と言ってきて、持っている500円玉を
ジャンボコインに変わると言うマジックを見せました。
おーっ!!」すごかったようです。
あと、その他にもカードマジックも見せました。
 先生どうもありがとうございます。



今日から夏休み中、ジュンに時々日記を書いてもらおうと思います。
これが本当の「じゅんろぐ」です♪
夏休み中、どんなことが起こるのでしょうか。
乞うご期待(*^_^*)
コスモス咲いたけど・・・明日から夏休み♪ 
2005/07/25 【Mon】 22:15
CATEGORY【日記】


ジュン、今日が終業式でした。
明日からは夏休み。
今年の夏休みは入院しなくてもいいので、昨年とは全然気分が違います。

本当は検査入院しようと言われていたのですが、「夏休み中は勘弁して下さい~」と
断わっちゃいました。
でも中学生になる前に、しておいたほうがいい検査なので
2学期になったらDr.と検討しようと思います。

休み中、たくさんのお友達に会える予定です。
すごく楽しみ(^o^)/
思い出たくさん出来ますように。
カードの音色 
2005/07/24 【Sun】 22:37
CATEGORY【日記】


お友達に会ってきました。
ジュンを訪ねて、はるばる遠くから来てくれたのです。

お母さんには、先月行った横浜でお会いすることが出来たのですが
娘さんに会うのは、初めてでした。

やっと会えたね

ジュンが用意していったマジックセットを見て、
「きっと、見えないわ」と言っていたお母さん。
そうですよねって、言いながらもカードをいじっているジュン。

ところが、彼女は喜んでくれたのです。
じょうすだね~って。満面の笑みを浮かべてくれたのです。

ジュンがはじくカードの音が、彼女の耳に届いたらしい。
ジュンがカードをはじくたびに、「じょうずだね~」って
笑ってくれるのです。

今までジュンのマジックを見てくれる人はいたけれど
“音”で感じてくれた人は彼女がはじめてでした。

別れるとき、ジュンの使っていたカードをプレゼントしました。
(使い古しなんですが(^_^;)
カードの箱にジュンの名前と彼女の名前を記しました。

人は何かを無くしたとき、何かを得るって本当ですね。
その瞳に多くの光は戻らなくても、その人生が喜びに満ちていますように。

今日は会えて本当に嬉しかった。
またきっとどこかで会えますように。
小さな心がつぶれる前に ~始まった“難病児童のきょうだい支援~ 
2005/07/23 【Sat】 22:39
CATEGORY【本】


特報首都圏(7/22 NHKBS 19:30~)

重い病気の子どもを抱えると、親はその子どもにかかりっきりになり
その“きょうだい”は孤立してしまいます。
そういった“難病児童のきょうだい”への支援が始まっていることを報道していました。

難病の子どもの多くが入院する小児科。
病気の子を見舞うため、親に連れられて来たきょうだいの子は
感染予防の意味から、病棟内に入ることは出来ません。
病棟の入り口にある扉から中に入ることは許されず
扉の外で、親が出てくるのを待っていなければならないのです。

きょうだいとして過ごした経験を持つある女性は
「この扉に自分の人格全てを否定されたようだった」と語ります。
またその難病の子が亡くなったときには
「これでお母さんを独り占め出来る」と考えた自分を
大人になっても責めつづけ、家族や社会ともうまく関わりを
もてなくなってしまったそうです。

大人が考える以上に子どもの心は傷つきやすく、問題は深刻です。

番組の後半には、こういったきょうだいの子ども達を支援する
取り組みを紹介していました。

日曜日の神奈川県立子ども医療センターには、子ども達の笑い声が響くようになりました。
きょうだいの子を預かり話を聞いたり、遊び相手をしたりする
ボランティアの活動が始まったのです。
ボランティアの一人である女性は、やはりこどもの頃“きょうだい”として
過ごした経験を持ち、「そういったきょうだいの子ども達の気持ちを
自分の経験を生かして聞いてあげられたら」

また医療現場でも、面会時間や制限の見直しなどの動きが始まっているそうです。

画像は絵本「おにいちゃんが病気になったその日から」
兄弟が病気になったとき、残された子の寂しさや不安な気持ちを
綴った絵本です。

著者である佐川奈津子さん自身が、8歳のとき弟が脳腫瘍になった
経験からこの本を出版されました。

私自身、まだ娘が小学生だった頃に「お母さんはジュンばかり可愛がってる」
と面と向かって言われ、大変辛い思いをした経験があります。

こういった取り組みが始まったことを嬉しく思うとともに
先進地域だけでなく、やがては全国に広がっていってほしいと願っています。
ルパンの日 
2005/07/22 【Fri】 23:29
CATEGORY【好きなもの】


ジュンが大好きな『ルパンⅢ世』。1年に1回の新作が放送されました。
夜更かししちゃったよ~(^_^;)
いつも夏休み中、8月に入ってからの放送だったと思うのですが
今年は早かったですね。
ジュンが3歳くらいの頃。病棟でいつも「ふぅ~じこちゃぁ~ん♪」と
看護師さんに言っては、ウケてました。

写真はジュンのお友達のパパさんである、急いでジャンプさんに
頂いた次元のフイギュアとキーホルダー。
大のお気に入りです(^^)

今日はまた保健室ですが、学校へ行くことが出来ました。
1学期最後の給食をしっかり頂いてきました。
私も何故かジュンと一緒に給食を頂いてしまいました。
先生方、ありがとうございます。
美味しかったです。ご馳走様でした(*^_^*)

後は終業式だけ。夏休みの計画立てようね。
退院しました(^^) 
2005/07/21 【Thu】 22:49
CATEGORY【日記】
突然ですが、お姉ちゃんが今日退院しました。
今朝大きい検査があって、その結果を踏まえて先生とお話させて頂き
退院させることに決め、連れて帰って来ました。

入院してからは嘔吐もなく、最初はしていた点滴もはずされていたのですが
血液検査の結果一部に高値が見られ、不安に思っていました。
再検査が行われ、その結果はまだ出ていないのですが、他には異常はないので
多分ストレス性の「過敏性腸症候群」であろうという診断でした。

それにしても不安でした。本人ももちろんですが、家族である私たちも
考えることは悪いことばかり。
気分は沈んで、家の中が暗~くなっていました。

でも、本当に良かった。
退院してきた娘は「あれも食べたい。これも食べたい」と食欲旺盛です。
しばらく娘の好きな料理のフルコース。今度は母が頑張りましょうか。

ジュンは今日ちょっと学校へ行きました。
教室には足が進まなくて、保健室にいさせてもらいました。
道内の学校は明日22日が終業式のピークのようですが
札幌市内は、25日月曜日が終業式です。





奇跡の歌声 
2005/07/20 【Wed】 22:17
CATEGORY【外来日記】
眼科の外来を受診しました。
学校で受けた健診で、両眼とも0.1と良くない結果だったためです。

小さくなったとはいえ、視交叉に残存するジュンの腫瘍は
暴れだすことはないだろうと思いつつも不安は隠せません。

まず視力を計ってから、散瞳。
時間をおいてから、他の検査。

結果は裸眼視力0.5と0.3 「昨年より、見えにくくなってますね」
腫瘍のせいではないようだから、それは安心だけれど
じゃぁ、何で見えにくくなってるのかな?
カードマジックのやり過ぎとか?まさかね。

学校へ提出する紙に「両耳側半盲」って書かれましたが
これは普通の人が見ても、何のことかわからないでしょうね。

29日に視野検査の予約を入れました。

画像は北海道出身のアーティスト、Raycaさん。
彼女は7年前中学校1年生のとき、ジュンと同じ北大病院で
Dr.達の懸命の治療で「新しい命」を得た一人です。
今20歳の彼女。そんな奇跡の歌声、是非聞いてみて下さい。
TV番組『恋するハニカミ』の主題歌になっています。



Rayca  Do For Love~あふれる想い~
 2005/06/29[シングル]
 \1,050(税込) Dragon rise
 DGRC-0001
ゼニガメくんのエプロン 
2005/07/19 【Tue】 21:45
CATEGORY【好きなもの】


帽子に引き続き、今度はエプロンを真ん中のお姉ちゃんが縫ってくれました。(^^)
ファーストフードの店員さんみたい。
よく似合ってるでしょ♪

ジュンは明日眼科を受診します。
学校での検診の結果があまり良くなかったので
それを受けての受診です。
5月に予約を入れたと思うのですが、混んでてやっと順番がきました。
とりあえず、視力がどのくらいか早く知りたいです。
娘へのメール 
2005/07/18 【Mon】 23:50
CATEGORY【日記】
沈んでる娘をちょっとでも明るい気持ちにさせたくて
一生懸命、考えました。

1通目
件名:ははより
メッセージ:母上です。このメアド、合ってる?
・娘からの返信
 件名:娘でーす!
 メッセージ:あってるよー

2通目
件名:歯歯より
メッセージ:よっしゃー!(何が?)明日の検査、頑張れよー(^o^)v
・娘からの返信 
 件名;歯歯かよ!
 メッセージ:がんがるよ・・・・ああいやだなあ・・・

3通目
件名:歯歯だもん
メッセージ:早くおいぴーもの食べれるように、がんがってくらはい。
・娘からの返信はなし

お姉ちゃん~明日から始まる検査「がんがって~!」

お姉ちゃんの入院 
2005/07/17 【Sun】 22:15
CATEGORY【日記】


大きいお姉ちゃんが、昨日入院しました。

少し前から体調を崩していたのですが、症状が治まらず長引いているので
入院して様子を見ながら、場合によっては詳しい検査をすることになります。

大きいお姉ちゃんは、高校卒業後勤めていた歯科医院を
事情があって昨年12月いっぱいで退職。
でも今年の5月に再就職し研修期間を経て、ほぼ独り立ちし始めたところでした。
しかし人手不足の中、組まれたシフトは大変きついもので、少々体に応えたようです。

昨日入院したときは、しばらく絶食と言われていたのですが
飲み物を吐かずに飲めているので、今日のお昼ご飯から
食事が出されるようになりました。
このまま、回復してくれれば嬉しいのですが・・・。

子ども達の中では1番元気なお姉ちゃんが入院だなんて、かなりショック。
でもせっかくなのでしっかり休んで、早く健康な体を取り戻してほしいです。


窓拭き~ 
2005/07/16 【Sat】 22:49
CATEGORY【日記】


「お母さん、窓拭きしてあげる~」
朝起きたら、こう言うので何かと思ったら・・・。

昨晩のテレビで「ドイツのおばあちゃんの知恵」ということで
窓拭きの仕方を紹介していたのだそうです。
私はその番組を見ていなかったのですが、ジュンは見ていて
すごく心に残ったらしい・・・。

それで、さっそく実行してくれました。

おかげで窓はピカピカ☆ お手伝い、ありがとね~。




[ -続きを開く- ]
給食のアイス♪ 
2005/07/15 【Fri】 21:56
CATEGORY【好きなもの】


給食にアイスクリームが出るようになったのは
一体いつ頃からなんでしょうか?

真ん中のお姉ちゃんが「お母さん、給食のアイスが売ってたよ!」
って買ってきてくれました。
それが、このアイス。
中味が60ml。小さくて、可愛い~♪
給食にアイスクリームが出るなんて、私達が子どもの頃には
考えられなかった~、まるで夢みたいです。

北海道は、やっぱりこのメーカー。
他の地域では、どのようなアイスがでるのでしょうか。
色んなの、見てみたいな(^^)

ジュンはガリガリ君を食べてて「当たり」を出しました♪
ヤッターv( ̄∇ ̄)v!!
さっそく取り替えに行きました。
PTA施設見学会 
2005/07/14 【Thu】 15:48
CATEGORY【日記】


さぁ、これは一体何でしょう・・・?
昨日真ん中のお姉ちゃんの学校のPTA施設見学会に、参加して来ました。
札幌市内及び近郊の福祉施設をバスで移動しながら、一日見て廻りました。

こういった見学会に参加するのは私は初めて。
各施設で事業の内容や規模、設備に違いはありますが、
皆さんがそれぞれの場所で働く姿を見せて頂き、勉強になりました。

写真はクリーニング工場で、シーツを干している様子です。
工場の広さや音、そして熱気に圧倒されました。

午前中2箇所、お昼をはさんで、午後から2箇所。
働いている人たちの中には、娘の学校の先輩の姿もあり
その姿にやはり娘の将来の姿を思い、感動してしまいました

お昼ごはんは、ランチバイキング♪
行ったところは、焼肉にお寿司、串焼きにラーメン、パスタに餃子。
何でもあって、目移りしちゃう~。
お母さん方、そんなに食べたら後が大変だよ~(○ ̄m ̄)

ジュンを家に置いていかなければならず、それが気がかりでしたが
ちょうど大きいお姉ちゃんが仕事が休みで家にいたので、頼んで
行くことが出来ました。

お土産に、2軒目に行ったところで販売してた手作りのお菓子を
買って帰ったのですが、「美味しい~!お母さん、これまた買って来て~♪」
いつも行けるところじゃないよ~(^_^;)

それにしても、久しぶりに真夏日で暑いのなんのって。
暑くてちょっと疲れたけれど、でもたまにはこういうのも
いいか~って感じました(^^)
ちょっとバランス・アップ(^^)v 
2005/07/12 【Tue】 22:16
CATEGORY【外来日記】
小児科の外来を受診しました。
現在小児科は2ヶ月に一度の受診となっています。

いつものように身長・体重を計ると、体重がほとんど増えてなくて
ほぼ横ばい状態。
Dr.が成長曲線のグラフを見ながら「ちょっとバランスよくなったかも」
「わぁ!」とジュンとふたりで喜びました♪

血液検査の結果は、ホルモンは大きく異常な数字は出ておらず
安心していいとのこと。
コレステロールは一時ほどではないにしろ、やはり高値で
他の数値からも脂肪肝であることは間違いなし。

そのほか性ホルモンと成長ホルモン。ごちらは低め。
年齢的に異常な数字ではなく、これは個人差があるので
“あり”な数字ではあるけれど当初予想されていた
“思春期かなり早めに来るでしょう”は、大きくはずれた模様。

Dr,に「修学旅行にちょっとだけ参加出来ました(^-^)」と
話すと「それを聞いて、安心した~」と喜んでくれました。

体重が減って身長が少し伸びたことで、ちょっとスタイル
良くなったかな~?
データを細かく考えてると、不安になってくるので
これで、少し前へ進んだと思い込んで、また明日から頑張ろうと思います。

カードマジック用語講座 NO.2 
2005/07/11 【Mon】 21:24
CATEGORY【マジック関連】


NO.1から引き続き・・・。
カードを扱う上で必要な用語を記します。

インデックス・・・カードの隅にある数字とマークのこと。
フェイス・・・カードの表。インデックスのある面。
バック・・・カードの裏。統一の模様や絵のついてる面。
コーナー・・・カードの角。
エンド・・・カードの短いほうの縁。
サイド・・・カードの長いほうの縁。
デック・・・1組のカード。
バケット・・・デックをいくつかに分けたその一つ。
トップ・・・デックまたはバケットを裏向きに置いたときの、一番上のカード。
ボトム・・・デックまたはバケットを裏向きに置いたときの、一番下のカード。

次回はカードの切り混ぜ方について、です。

ジュンは、キャラクターカードと呼ばれるカードも普通に持っています。
スヌーピーやトトロなど♪小樽水族館で買ったカード、なんてのもあります。
写真はブラックジャックのカード。先日行ったロフトで偶然手塚治虫展が
催されていて大喜びでゲット、しました。
豪華なケースに収められていて、いかにも高級そう。

もちろんこのカードは、ゲームやマジックに使ったりはしません。
時々ケースから出して眺めたり、シャフルやスプレッドをして
試したりするだけです・・・(^_^;)


ジュンと美容師に暴走されて・・(T_T) 
2005/07/10 【Sun】 22:07
CATEGORY【日記】


ストレートパーマにして下さい」って言ったのに・・・。

美容師さんって2タイプに分かれる気がします。
1つは、お客さんとのコミュニケーションを何より大切にして
よくしゃべり、明るく、仕上がりもフィーリングが第一。
もう1つのタイプはそれとは逆であまりしゃべらず、自分の技術に
並々ならぬ自信を持ち、仕上げも細かいところまでこだわるタイプ。

いつも私を担当してくれる美容師さんは、後者のタイプです。

パーマなんて何年もかけたことなかったけれど、髪の毛がぼうぼうと
伸びてあまりに扱いずらいので、かけてみることにしました。
でも普通のパーマじゃなく、ストレートパーマ。

美容師さんに注文すると、ちょっとブツブツ言った後、作業開始。
髪の毛に液をつけ始めたな、と思ったら「縮毛矯正ししますから」
え?なんで?
「それにこことここ(頭のてっぺんと前髪)は必要ないでしょう。
横と後ろだけにしましょう」
しゅ、縮毛矯正って高いんじゃなかったっけ?それにお客の注文無視して
変更するのしても、断りを入れてからっていうのが普通じゃないのぉ~。
と心の中で叫んではみたものの、声に出して言う勇気はなく、私はなすがまま。

でも腕はいい方なので、ちょっと期待もありました(^^)

出来上がって鏡を見てみたら、髪の毛サラサラ~♪
ドキドキしたけれど、とてもよく仕上がっていました(^o^)v

お値段も部分縮毛矯正なので、さほど高くはありませんでした。

写真は、夕食のサラダつくりを手伝ってくれてるジュンです。
マヨネーズに調味料を混ぜてもらっているのですが、調子に乗って
歌を歌いながら、暴走中です。
写真からその様子が伝わるでしょうか。

昨日はジュンと美容師に暴走されました・・・(×_×;)
ラベンダー咲いてるよ(^^) 
2005/07/08 【Fri】 22:33
CATEGORY【日記】


久しぶりにいいお天気でした♪
ジュンはちょっとだけ学校へ行きました。
修学旅行の思い出というテーマで、作文を書いたそうです。

うちのすぐ側の道路に咲く、ラベンダーです。
ラベンダーといえば富良野ですが、ドラマ「北の国から」はもちろん
昨年放送されたドラマ「優しい時間」。
その中でで登場した、喫茶店「森の時計」が大人気のようです。

けれど夏の観光シーズン真っ盛りの今、ドラマの中で表現された
あのゆったりとした“時間”は味わえないでしょう(^_^;)

あ、でもコーヒーは520円で味わえるそうです♪
ジュンの読書の時間 
2005/07/07 【Thu】 21:50
CATEGORY【本】
20050707213148.jpg

今日のジュンが読んでた本です。
学校の先生に借りました。
「ブッタとシッタカブッタ」の姉妹編です。
“心のあり方”がテーマですね。
ケラケラ笑いながら、あっという間に読んじゃいました。

同じ著者の本、ジュンも好きで持っているので
今度はその本を先生に貸してあげる約束をしました。

北海道は1ヶ月遅れの8月7日が、七夕です。
織姫と彦星は、1ヶ月かけて北上してくるのでしょうか。

ネット仲間のノンちゃんのところで「七夕企画」やっています。
BBSに願い事を書き込むと、叶うかもしれません。
ジュンは<あんなこと>お願いしちゃいました(^^)v
うふっ(^^)“ぶた”さんでした♪ 
2005/07/06 【Wed】 22:04
CATEGORY【好きなもの】
20050706214512.jpg

4日付けの日記の「ジュンのお財布」は“ぶた”さんでしたぁ~!!
反対側から見ると、ちゃんとぶたさんらしい【鼻】がついていて
すぐにわかるのですが、鼻がないとどうみてもひつじさんですよね。
でもうちの大きいお姉ちゃんはすぐわかったんです。
「鼻をみなくて、どうしてわかったの?」と聞いたら
「このひづめの感じ。どう見たってぶたさんじゃん」ですって。
そうかなぁ!??

このお財布に入れていった「300円」でジュンは
バニラ味のソフトクリームを食べたそうです。

ぶたさんのお財布の口に入れてあるのは、ジュンが今一番大切に
している〈タリホーカード 前田知洋モデル ゴールドフレーム〉です。

今日も雨降りでした。みんなは無事に帰ってきたのかな。

きっと雨が思い出に 
2005/07/05 【Tue】 21:49
CATEGORY【日記】
「ぼく早く修学旅行に行きたいな。早く6年生になって
修学旅行に行きたい」
ジュンがまだ1年生の一学期のときに言った言葉です。
当時6年生だった真ん中のお姉ちゃんが、修学旅行から帰って来た
ときに、その様子が羨ましくてこういう言葉になったようです。
今日、やっとそのときが来ました。

しかし朝から雨模様。ジュンは晴れ男のはずなのに~。
なんで、なんで~(>。<)

みんなとバスで一緒に無事出発出来て、ほっ(^。^;)
ほっとしたのも束の間、ジュンは小樽での自主研修だけの
参加なので、現地まで迎えにいかなくてはなりません。
自主研修終了後、バスで公園へ移動してお弁当を広げるはずが
雨でそれは中止。
そのまま次の目的地まで移動しながらバスの中でお弁当を
食べることになったと先生から連絡がありました。
ジュンはみんなとお弁当は食べられない~。
予定の出発時間が早まったので、私達はちょっと遅れてしまい
みんなをお待たせしてしまいました。
ごめんなさい~。
obenntoujunn.jpg

出発するみんなを見送って、私達は帰途へ。
写真は高速道路のインターの食堂で、お弁当を食べてるジュンです。

それにしても、昨日までいいお天気が続いていたのに
急に気温が下がって、大変でした。
この日のために準備していた服。着られなくなっちゃって。
女の子は特に朝、家庭でおおもめだったようです。
梅雨の無い北海道だからこそかもしれませんが
修学旅行の取り組みも「晴れ」であることを想定し過ぎなのかもしれません。
でも、きっとこの雨も後になったら懐かしく思い出すのかも
しれませんね。

ジュンの修学旅行は、こうして終わったのでした。
お天気が心配 
2005/07/04 【Mon】 23:10
CATEGORY【日記】
junnsaihu.jpg

いよいよ修学旅行が明日になりました。
と言っても、ジュンが参加するのは自主研修だけ。
みんなと一緒に泊まったりお風呂に入ったりは出来ないのですが・・・。

朝はみんなと一緒にバスに乗って学校前を出発。
すぐ小樽に到着するので、そこで降りて自主研修に。
班ごとに決めた地点を廻ります。
場所は、小樽を訪れたことのある方はご存知だと思いますが、
北一硝子やオルゴール堂、かま栄のかまぼこなどが立ち並ぶところです。
そこでのお楽しみはアイスクリーム。
アイスクリーム屋さんが10以上もあって、自分達が決めた場所で
好きなアイスクリームを食べても良いのですって。
ジュンの行くアイスクリーム屋さんはなんと23種類もの
アイスがあるのだそうです。
いいな~、私は全種類食べてみたい♪
“納豆アイス”なんんていうのもあるらしいのです。
うっ!私は納豆苦手だった・・・。

そこでの研修が終わる頃に、私とパパは現地までジュンを迎えに行き
そこでジュンはみんなとは別れます。

どうやら明日はお天気が崩れるらしく寒そうです(>。<)
どうか、元気に行って帰って来られますように。
ところで、写真は明日のアイス代300円を入れる、お財布
なのですが、これは一体何の動物でしょう・・・?
ちょっと、嬉しかったヽ(*^。^*)ノ 
2005/07/03 【Sun】 21:59
CATEGORY【日記】
huurinn.jpg

「ぼくお母さんがいてくれるから、今の生活悪くないよ。
料理も美味しいし、楽しいし。ホント悪くないから」
なんでしょうねぇぇぇ~!な~んて生意気なんでしょう。
でも、かなり(●^o^●)うれしー♪

新しい水筒とTシャツを買いに行って来ました。
水筒出してみたら、なんと幼稚園のとき買ったもの
まだそのままだったのです。
考えてみたら、再発後はまともに遠足や現地学習に行ったことなど
なかったのでした。で、慌てて買い物に。
水筒もTシャツもすぐ決まって、あっという間に買い物は終わりました。

写真は東京で祐子さんのご両親に頂いた、風鈴です。
夏になると必ずテレビで紹介される、有名な風鈴屋さんのものです。
5日、火曜日の「ぴったんこカンカン」にも登場するそうです♪

修学旅行まで、あと日~☆
できました~(^○^)/ 
2005/07/02 【Sat】 22:18
CATEGORY【日記】
20050702215541.jpg

修学旅行に持って行く、ナップザックが完成しました!
布地が厚くて、縫うのにジュンはちょっと苦労。
ブツブツ言ってたので「人生楽ありゃ、苦もあるのよ」と
私が言ったら「じ~んせい、らくありゃ~、くーもあるさぁ~♪」と
ブツブツ歌いながら、やっていました。
上手くいかなくて、手に針を刺して何度も「いってぇ~!」と叫んでいました。

とにかく、修学旅行に間に合って良かった(T.T)
明日は新しいTシャツでも買いに行こうかな♪

修学旅行まで、あと3日です。
ジュンの修学旅行 
2005/07/01 【Fri】 22:51
CATEGORY【日記】
ジュンの学校の修学旅行が、5日から6日まで行われます。
昨日の夕方ジュンと私とで学校へ行き、担任の先生と
修学旅行について、話し合いました。

修学旅行中にある取り組みの、一つ一つの場面について
どういったことが“参加”のネックになるのか、先生と
考えていきました。

ジュンの障害を話していくと「ジュンはそんなに頑張ってるんだ~」
と驚かれていました。
でしょ?先生。今までそんな反応してくれた先生、いなかったんです。

そして担任の先生からある提案がなされてジュンと私で、一晩考えて
決めました。

「修学旅行は“部分的に参加する”」ということ。

半ば諦めていたので、部分的にせよ参加出来ることになって
嬉しいです(^O^)/

写真は自主研修に使う、ナップザックを縫ってるところ。
みんなは家庭科の授業で作ったのですが、ジュンは家で
作っています。
早く追いつかなくちゃ!

修学旅行まで、あと4日。急いで準備開始です。

nappuzakku.jpg



現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。