プロフィール

ジュンママ

  • Author:ジュンママ
  • 3児の母。娘が2人。
    末っ子の息子のジュンは、1歳で脳腫瘍(毛様細胞性星細胞腫)を発症。
    (闘病の詳細はHPのほうに
    記しています)
    現在は高校1年生。
    日々のあれこれを綴ります。

    ※ここでジュンのことをお伝えするのは終了しました。
    今までありがとうございました。
    お問い合わせは、下記のメールフォームをお使い下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

カレンダー

05 | 2005/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

じゅんろぐ
ジュンの日々の様子やお気に入りを紹介していきます。
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
受診はしたけれど・・・ 
2005/06/03 【Fri】 22:46
CATEGORY【日記】
昨日は小児精神科を受診して来ました。
病気の再発後は学校に復帰したものの、色々あって
どんどん行けない状態になり
保健室登校をしてみたり、カウンセリングを受けてみたり。
体調が不安定だから気持ちも不安定で、行きづらいのもわかるけど
体調が落ち着いている時でも、学校へ行こうとしないのは何故?
本人に聞いてもさっぱりわからず、そりゃああれから
4年近くも経てば、理由は単純じゃないことは理解出来るけど
来年は中学進学が控えていて、あせっちゃいけないと思っても
母親としてはあせっちゃう・・・。

昨年、そのことを主治医に言ってみれば「う~ん、この先生に
相談してみれば」
紹介された小児精神科の専門Dr.。紹介状を書いてもらい早速
予約を入れようとそこへ電話。そのときは1月。
「5月末まで予約でいっぱいです」
やっと順番が廻ってきた昨日。大きな期待をしながら、向かいました。

その先生がいらっしゃるところは、療育センターといって
昔、真ん中のお姉ちゃんが定期的に診察や訓練を受けていた
場所でした。
な、なつかしい・・・。
エレベーターで上の階に向かい、受付。
しばらくしたら、名前を呼ばれて診察室の中に入りました。

とても期待していました。
学校に行けない子ども達のこともきっと見て来られてる先生ですし、
学校のこと、そういった精神的なフォローの仕方など専門家の
お話が聞けると思っていたのです。
ところが・・・そういうお話は一切伺えませんでした。
とても残念に思いました。
Dr.との相性というものもあるのでしょう。
そんなことで、昨日はとてもガッカリしてしまいました。

ところで、ジュンのクラスの担任の先生が替わりました。
事情があって、4月からの担任の先生が長期に休まれることに
なったのです。
とてもいい先生だったので残念ですが、ジュンは喜んでいます(^O^)/
交替した先生は、真ん中のお姉ちゃんが6年生のときの
担任だった先生。
お姉ちゃんもすごくお世話になったし、ジュンもよくお話していた
先生なのです。
今、ジュンは体調が不安定でなかなか学校へは行けないでいるのですが
これから続く大きな行事になるべく参加出来るといいな。

今日もシャントチューブが痛かったり、頭痛がしたりと不安定でした。
どうか元気が出ますように・・・。




スポンサーサイト

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。