プロフィール

ジュンママ

  • Author:ジュンママ
  • 3児の母。娘が2人。
    末っ子の息子のジュンは、1歳で脳腫瘍(毛様細胞性星細胞腫)を発症。
    (闘病の詳細はHPのほうに
    記しています)
    現在は高校1年生。
    日々のあれこれを綴ります。

    ※ここでジュンのことをお伝えするのは終了しました。
    今までありがとうございました。
    お問い合わせは、下記のメールフォームをお使い下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

じゅんろぐ
ジュンの日々の様子やお気に入りを紹介していきます。
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
覚えてる?覚えてない? 
2006/06/16 【Fri】 22:14
CATEGORY【外来日記】
視野検査でした(^^)
昨年の7月に受けて以来なので、この検査も久しぶり。
今までに何度も受けたこの検査も、最近は一年に一回受けるだけになっています。

ジュンはもうすっかり慣れたもの。この検査にも技師さんにも。

検査を終えて、名前を呼ばれて結果を聞くため、診察室へ入っていくと
椅子に座ったドクターが私の顔を見た途端、「お母さん、お久しぶりです!」

眼科の先生はしょっちゅう異動で変わるので、
たまにしか来ないうちのような子どもの親である私は、
正直顔と名前が一致しないのです。

あっ!でも覚えてる~!ジュンが発病当時、担当して下さった先生だ♪
ジュンの病気が再発しかけ?の頃も、少しこちらにいましたよね?

結果はほとんど「変化なし」
また一年間、経過観察で良さそうです。
視力は良くないけれど、これは近眼によるもので頭の腫瘍のせいでは
ないとのこと。

めがねは今慌ててかける必要はなく、本人が生活上感じる不自由さの度合いに
よってかけたほうがいいと思ったときに作れば良いとのこと。
お話は以上でした。

その後ちょっと、先生と雑談。

先生どちらに行ってらしたんですか、道内を廻ってらしたのでしょうか、
と私は能天気に聞きました。
すると「え~っと、大学院の博士課程にいまして、
それからハーバード大学勤務を経て
文部省の研究派遣員として3年勤務した後、ここに戻ってきました」

は、はーばーど・・・?
なぁ~んて、輝かしい経歴☆
「お母さんの顔見たら、すぐ思い出しましたよ」
まぁ、覚えていて下さったなんて、光栄です(*^^*ゞ

今度眼科を受診するのは、また来年だと思いますがまた会えますでしょうか?
と聞いてみれば「来年はいないかもしれませんね~」

また今度この先生にお会い出来るのは、いつになるのかな。
願わくば、ジュンが元気でいますように。

しばらく検査続きだったジュンですが、これで一通り終わりだと思います。

これからは、いつもの外来定期受診。
病院に来る間隔が、どんどん開いていくと嬉しいです(^o^)

この記事に対するコメント

視野検査お疲れ様でした。
「変化なし」の診断、良かったですね。近視は脳腫瘍の関連ではないという言葉が嬉しいです。
視力は、うちの長男も凄く悪くて眼鏡やコンタクトなしでは生活できないほど(^_^;)
でも逆に考えれば眼鏡、コンタクトがあれば授業の黒板も見れるし、バイトの注文書(某ファーストフードで働いてます)も見れるので、生活には支障はありませんしね(^^)

病院に来る間隔が、どんどん開いていくのが嬉しいお気持ち、私も分かります~!!
せっちんは退院当初は脳外科、内科、放射線科、耳鼻科(気管切開していたので)にしばらく通っていましたが、耳鼻科が終了し、その次に内科、放射線科と1年ごとに診察終了していく時は、本当にほっとしました。
脳外科は術後5年経ってからは検査は年に1回です。
脳外科は一体、いつまで通うのかわかりませんが、診察の間隔が開いていくのは嬉しいですね!

ママさんの事をしっかり覚えてくれていた先生。
とても優秀な先生なんですね。
ええ!!いつかまた先生の診察を受ける日が来た時も、ジュン君はきっと元気でいてくれますとも!!
【2006/06/17 16:39】 URL | momo #- [ 編集]

またいつか元気な姿で
momoさん(⌒o⌒)こんばんは~。
今は腫瘍も落ち着いてるし、何もないであろうとは思っていても
「もしや?」という気持ちは検査を受けるたびに、沸き起こりますね。
「変化なし」の言葉は、何よりです。

近眼のほうも、腫瘍とは何の関連もない様子で、それも嬉しいことです(^^)
momoさんのご長男も眼が悪いのですか。
うちの娘もです~。
今はもう学校も卒業したので普段はかけてませんが、何かするときは眼鏡やコンタクトをしないと見えないようです。
そうそう、逆に言えばそういうことなんですよね。
ファーストフード店で働いているお兄ちゃん、眼鏡かコンタクトをして
しっかり頑張ってるんですね♪

せっちん君もたくさんの受診科の経験があったんですね。
脳腫瘍は受診科が複数の科になるところが、特徴ですよね。
集学的治療を必要とされる、疾患です。
ジュンは脳外科、小児科、放射線科、眼科、皮膚科。
整形外科や耳鼻科にもかかっていたことがありますね~。
そのうち小児科は内分泌班が主管班なんですが、心臓班にもかかったことがありますし、今は神経班にもかかっています。
大人だったら、3つの科に別れるところです。
うちももう皮膚科にはかからなくてよくなりましたし、放射線科も
実質受診の必要はなくなりました。
脳外科は昨年末から、年一回のMRI検査の時だけで良くなりました。
本当にほっとしますね。
このまま、どんどん病院に通う間隔が開いていくと嬉しいですo(^o^)o

私は人の顔と名前を覚えるのが苦手で・・・(-_-;)
実は向こうから言われる前は気が付かなかったんです。
なんて失礼な・・・
でも「お久しぶりです!」なんて、気軽に声をかけて下さって、感激!
今度いつまた再会のときがやってくるのでしょうか。
もちろん元気な姿でお会いできることを、期待しています。
【2006/06/17 21:07】 URL | ジュンママ #uaIRrcRw [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tjunblog.blog11.fc2.com/tb.php/370-dfb2b4c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。