プロフィール

ジュンママ

  • Author:ジュンママ
  • 3児の母。娘が2人。
    末っ子の息子のジュンは、1歳で脳腫瘍(毛様細胞性星細胞腫)を発症。
    (闘病の詳細はHPのほうに
    記しています)
    現在は高校1年生。
    日々のあれこれを綴ります。

    ※ここでジュンのことをお伝えするのは終了しました。
    今までありがとうございました。
    お問い合わせは、下記のメールフォームをお使い下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

じゅんろぐ
ジュンの日々の様子やお気に入りを紹介していきます。
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
公園整備 
2010/04/26 【Mon】 19:41
CATEGORY【日記】


球根を植えました♪
スポンサーサイト
本の紹介 
2010/03/11 【Thu】 22:08
CATEGORY【おしらせ】
NHKの番組 『ドキュメント にっぽんの現場』 (2008年6月放送) を書籍化

「いのちの約束~北大病院・澤村先生と子どもたち~」

http://www.poplar.co.jp/korekara/3469/004477.html
(ポプラ社HP)
板垣淑子・著 2010年3月19日(金)発売

『小児脳腫瘍という難病と向き合いながら、それでも「生きる」ということを決してあきらめようとせず、まっすぐに生きようとする子どもたちの姿。そして、その子どもたち一人一人の将来の暮らしや「夢」を守ろうと一緒に闘い続けている脳外科医の澤村豊先生。「命」を守ろうと真摯に闘う医師と子どもたちの物語です。』 (著者 板垣さんのコメント)


第一章 小児脳腫瘍と闘う少女、キヨカちゃん

第二章 命をかけた闘い キヨカちゃんと澤村先生、魂の交流

第三章 澤村先生助けて

第四章 子どもたちの「夢」を守りたい

第五章 澤村先生の原点 セイシロウくんが残した言葉

第六章 ジュンイチくんと澤村先生 二人三脚で闘い続けた十五年

第七章 一人でも多くの子どもを救うために

最終章 いのちの約束


コミュニティのお知らせ 
2009/11/30 【Mon】 22:52
CATEGORY【おしらせ】
小児脳腫瘍 胚細胞腫のコミュニティ 「クローバー」

http://haisaiboushu.web.fc2.com/

小児脳腫瘍のひとつである 「胚細胞腫」 に特化したコミュニティです。
同じ病気のお子さんを持つ家族の為の 「セルフヘルプ・グループ」 として
仲間同士が集まって、情報や悩みを分かち合い、助け合うことを目的に
開設されました。

※参加対象となるのは、胚細胞腫瘍 (胚細胞腫瘍には各種あります)
またはジャーミノーマ (胚腫・胚芽腫) と診断されたお子さんをお持ちの方です。


★・‥・‥・・‥・‥・・‥・‥・・‥‥・・‥‥・・★

ジュンが一歳で病気を発症した頃は、まだインターネットも一般にはほとんど普及しておらず
情報を得るのは大変なことでした。
今は逆に多くの情報が溢れていますが、注意して取捨選択しなければならない時代です。
「胚細胞腫」 のお子さんをお持ちの方に、このコミュニティに参加されることをお勧めいたします。


ローズガーデンで(^o^) 
2009/09/18 【Fri】 23:09
CATEGORY【日記】


大通り公園☆ 
2009/06/14 【Sun】 17:18
CATEGORY【日記】







 
2009/04/07 【Tue】 09:24
CATEGORY【おしらせ】
何度かお知らせいたしておりますが、ここにあるブログ拍手の
コメント欄にメッセージを入れていただきましても
こちらからお返事することは出来ません。

横にあるメールフォーム、あるいはこの記事の右下にあります
コメント欄からメッセージをいただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。



現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。